2014年9月23日火曜日

ブログ引っ越しします

ブログを引っ越します(゜゜)(。。)

自分のサーバーにWordPressを使ってコツコツつくっていたのですが、
とりあえずブログ部分が整いましたので、ブログを引っ越しすることにしました。
以後、ブログは引っ越し先で更新していきます。よろしくお願いします。

引っ越し先
http://www.kumami.net/

タイトルには「with Camping car」とついていますが、
Appleを初めとするデジモノ、ステッチ、わんにゃんなどの
他のテーマも今まで通り書いていきます。

2014年9月18日木曜日

VANTECH Camping-Car ZIL LEXUS TEAM SARDモデル

オートキャンパー誌10月号で、スーパーGTのレーシングチームが、サポートカーにZiLを選んだ、という記事がありました。
LEXUS TEAM SARD公式ホームページ(パートナーにバンテックの名前がっ) http://www.sard.co.jp/race_r/

チームのfacebook(3/13 6/4にZiLの記事が載ってます) https://www.facebook.com/SARD.Corporation

チームのTwitter @LEXUSRACINGSARD
バンテックのニュース(2014/3/14)
SUPER GT SERIES GT500クラスに参戦するLEXUS TEAM SARDのチームサポート車両としてVANTECH ZiLが選ばれました。
ZiLは、エントランスから中は見えないし、ダイネットは広いし、区切りのない空間は視覚的にもゆったり。打ち合わせや選手の休憩に役に立っているようです。

 「VANTECH Camping-Car ZIL LEXUS TEAM SARDモデル」…かっこいい名前!。外側には、スポンサーのステッカーが一杯!そして…カムロードが銀色?!(中身はほぼ素で使ってるように見えますが…)

 
サード(sard)Facebookより

レースといえば、モーターホームどころかトレーラー級に大きいサポートカーが何台も連なって、街のようになってしまう中で、ZiLはあまりにも小さすぎないかと思うのですが…レース以外のイベントにも使われているようで、小回りのきく選手の控え室としてが役に立ってるのかもしれませんね。

 同じ車に乗ってる身としては、なんだか嬉しい記事でしたo(*^。^*)o

 そういえば、私が車中泊をはじめて意識したのは、レース観戦でした(バイクですけど)。でもZiLでは行ってません。いつか、いきたいな〜。GT500でも、見にいってみますか(笑)

 あ、次はタイでした(^^ゞ

 その後は最終戦、もてぎだそうです(11/15〜16)→チケット情報

  スーパースピードウェイコースサイドキャンプステイという駐車券10800円だと、キャンプできるようです。チケットサイトの写真にはキャンピングカーも写ってます。これもZiLっぽい(^◇^;)ペット持ち込み不可なのが、残念。といっても、最近、雷が駄目になったラグナは、そもそも観戦につれてくのは無理なんですけど〜。

2014年9月17日水曜日

初ソロおでかけ

ソロ旅準備


1泊のプチオフ会のお誘いをいただきました。丁度、というか運悪く、オットは前日が泊まり仕事+翌日は出張出発日でいけません。ところが、今回のオフ会は朝晩食事付き。普段、車で食事をあまり作らないし、BBQの火おこしはオット任せの私でも、一人で気楽に参加できそう! これ幸い(?)と、初めてのソロ旅をしてみることにしました。o(^o^)oわくわく。

初めてのソロ…といっても、普段から仕事帰りのオットを拾いにいくまでは、1人+1匹です。準備もほとんどツマがやってしまうので…あまり普段とかわらないはず…なのですが…夏の間、忙しいやら風邪を夫婦間でキャッチボールするやらで、お出かけなし、いじるばかりのZiLの中は散らかり放題。

ZiL室内
不参加のオットに、片付けてもらいました 鬼妻(`(エ)´)ノ_彡☆

ツマには頼み綱、ナビ様の地図を新しくして、目的地をセット。

SDカード書き込み中
普段はMac使いですが、地図更新はWindows。
古いMacBook Airには、このためにWindowsがインストールしてあります。

ナビ地図を書き換え中 
ナビ地図を書き換え中

 当日は、ガソリンスタンドで給油・洗車。

給油・洗車中 
幼稚園バスと並びました。ZiLは幅は狭く、背は高いんですね

 空っぽにしていた清水タンクと温水ボイラーに水を入れます。

ボイラー注水 
温水を出して、ボイラーにも注水

今回は、出発時からトイレの薬をセット。こうしておけば、トイレを積極的に使うので、外に出ずにすんでキケンが減る…かな?

トイレ準備 
小分けにしたオダーロスと水2リットルを入れます。

充電もOK!

電圧計 
積算電流計を未だに信用しないツマ。電圧値を見ます。

出発は前日


3連休なので渋滞が予想されるため、前日から出かけることにしました。夕方出発になったのは…iPhoneの予約が16時からだったためです(笑)

一人+1匹の出発はいつものことですが、いつもはオットに向かって走るのに、今日はオットから遠ざかってます。やっぱり心細いものですね。 談合坂SAでラグナの散歩をし、夕食をとりました。メニューは、冷やしほうとう「おざら」。最近、きしめんのつるんとした感触にはまってるので、さっぱり食べられそうと注文。ところが…

 おざら 
おざら=つけ麺

なんと、このつけ汁、あつあつです。つまり…つけ麺です。口の中に入れる麺は、冷たくも熱くもなく、ぬるいんです。だから、つけ麺って苦手なんです〜。具だくさんのつけ汁の具は、かなりしょっぱかったです。

ちょっと残念だったので、スターバックスで「なんちゃらかんちゃらフラペチーノ」と呪文を唱えました(実際にはメニューを指さしただけ)。美味しかったのですが、多くて一人じゃおなか壊しそうでした(笑)メニューにはありませんがshortサイズもあるようなので、今度は見栄を張らず(?)小さいサイズにしようと思います。

  フラペチーノ 
キャラメルプディング フラペチーノ® Tallサイズ

平日にもかかわらず、サービスエリアはかなり賑わっていました。子供の姿も目立ちます。19時をまわる頃には、駐車場空きを求めて逆走する車もいたり、バス専用ゾーンに侵入する小型車まで出るほど。前日夜出発が、かなり浸透しているのでしょうか。

渋滞のことを考えて、もう少し先に進み…境川PAでP泊することにしました。ちょっと早めのP泊決定でしたが、夜中に起きるとほぼ満車だったので、正解だったかも。

境川PA 
境川PAには24時間OPENのコンビニがあります

いつもは、ベッドメイク(自作マットの設置)が必要ですが、今回はオットがいつも寝てるセカンドシートが常設ベッドとして使えます。こりゃラクチン!一人の夜はやっぱり心細いので、玄関にはオットの靴をおいて、出入りするときは「いってきまーす」「ただいまー」と口にだしてみました。気休めですけどね(笑)バンコンや普通車の車中泊だと、中は丸見え。出入りするだけで一人だってわかっちゃいそう。だからキャブコンだと、その大きさだけで鎧(ヨロイ)になってるかな。

旅のお供、ラグナ 
旅のお供、ラグナは靴下フェチ

いつも大型車エリアにとまるせいか(誘導されるのも大型車エリアなので)、トラックのずーーーっと鳴ってるアイドリング音は気になりません。トラックがいなくなった早朝、大型車ゾーンに小型車があふれはじめ、そのドアの開閉音にたたき起こされました。大型車ゾーンでも、防犯を考えて人目に付く真ん中、コンビニの灯りに煌々と照らされる位置にとめたのが、敗因だったかも。でも暗い端っこだと、強盗とか怖いですし…。

駐車は明るい場所 
駐車はまぶしくても明るい場所に

時間がつぶせないソロ初心者


起きたら、高速道路の後方で事故渋滞が発生してました。勝った…って感じ(笑) 境川PAには、なぜか自衛隊グッズコーナーがありました。

自衛隊グッズコーナー 
自衛隊グッズコーナー…だけど、自衛隊じゃないものも(笑)
話題のオスプレイに、U.S.A.ARMY。A.ってつきませんよね?

iPhone6 Plusは1万円サイズ
グッズ売り場で、予約したiPhone6 Plusのサイズを確認(笑)
1万円札と同じサイズといわれてます。

 朝ご飯は、隣の双葉SAに移動。

双葉SA
双葉SA

とても混雑していたので、朝食はパンを買ってZiL内でとりました。念のため、何かあった時用にパンを多めに買いました。パンは常温保存できて、そのまま食べられるので1食分あると安心なのですが、ちっちゃなパン屋さんだと日持ちしない総菜パンばかり+置いておけるパンは甘い物ばかりなになっちゃうのが難点です。

双葉SAのパン 
柔らかすぎて、持って来るだけで潰れました。

さて、現地にはお昼頃着きたいので、まだ少し時間があります。うーん、一人だと、時間のつぶし方がわかりません。いつも私はオットより早く起きてしまい、起きてくるのを一人まってるんだから、変わらない…と思うのですが、なんだかんだ結構会話してたのかしら。次はどうするかはオットに決めてもらうので、ひとりぼっちになると途方にくれちゃいました。

といって、大きなZiLで途中どこかに寄る勇気も無く(朝も早いですし)…結局サービスエリアで、ポチポチMacいじり。いつもと同じ・家と同じことができるのは、キャンピングカーの良いところですが、本当にこれでいいの?>私

登らないZiL


よい時間になったので、目的地・蓼科高原に向かいます。高原…そう、上り坂です。 旅先の下道はオットに運転してもらうことが多いので、私、長い上り坂はあまり運転してきませんでした。運悪く、途中で信号につかまったり、片側通行規制に引っかかったりすると、再加速の辛いこと・ツライこと。

  こんなに登らないのーっ。゜(゜´Д`゜)゜。 

もっと加速がほしくて踏んでるアクセルが、カンカン床に当たります。ふ、踏み抜きたい。後ろには車列。でも集落の中を登る細い道で、避けようがありません。ごめんなさい、ごめんなさい。パニック状態で、周りの風景なんて、見る余裕なし。ナビ様に言われるまま目的地に到着。

 …誰もいません。

幹事さんに連絡をとってみると、一番早く到着した上に、会場を通り過ぎていた様です。でも、折角のぼってきた道を戻って、また会場を通り過ぎちゃって上り直す羽目に陥るのが怖くて、結局幹事さんに迎えにきていただくことになりました(わはは)。

現地到着 
現地…のちょっと先に到着

というわけで…初めてのソロ旅は、結局目的地にたどりつくだけの、旅と呼べないものになってしまいました(苦笑) 一人の楽しみ方がわかるのは、まだまだ先になりそうです。

(オフ会については、了解を得てないので省略します)
晩ご飯 
晩ご飯

帰路は、お昼前に出発。夕方にはオットを羽田空港まで送らなくてはなりません。昼食も、前夜のごはんをおにぎりにしたものを食べながら、脇目も振らず急いで帰りました。渋滞をギリギリ避けられて、これも正解。16時前に帰宅となりました。

ラグナ
お疲れ様。


ナビ様がGPSを記録する技をお持ちなのを発見。試しに地図表示してみました。


【おまけ】

18時過ぎに、羽田へ出発。羽田から車を回収する係として同行しました。

羽田 
羽田にもZiLで行きました。

さすがに、強行軍すぎたようで、羽田でダウン寸前になってしまいました(笑)
無理はいけませんね。