2010年4月5日月曜日

キャンピングカー、いきなり進みそう

いったん治まっていたキャンピングカー熱。
ようやく私生活が落ち着いてきた週末。
オットがキャンピングカーを見に行くといいだしました。

といっても、突然ビルダーを訪問しても、
あまりいい思いはしないな、というのが今までの経験。
展示車があるとはかぎらないし、
展示会と重れば応対してくれる人もいないかも…

案の定、当初の目的のビルダーさんに、
途中で電話すると、展示車がないので、
「2週間後の展示会にいらしてください」との応対。
でも、せっかくここまで出てきたのだから、と、
近くのバンテックさんを、突然訪ねました。

なぜこっちは電話しなかったかって?
夫婦喧嘩中だったからです(爆)
お目当ての車種は?って普通きかれるのですが、
オットにはそれがない。なんでもいい。
だって、ツマの買い物だもん …という調子。
私は二人で二人の買い物がしたいんだよ〜o(T^T)o

冷戦状態のままでバンテックさんについたもんだから、
最初は「どうなることか」という冷めた空気。
応対も大変だったと思います。

実はバンテックさんの車種は、私の中で上位に入っていなかったので、
正直「希望の車種は?」といわれても、困る状態でした。
(オットは私に、何?と聞くばかりだし)
かろうじて、レイアウトが面白いなと覚えていた
(ZiL480)スキップ…」とつぶやくのが精一杯。

でもね。知ってたんです。
ZiL480SKiPにシャワーが付かないこと。
だから、車内に通されても、感動が薄い。
きっとバンテックさんも「こいつら冷やかしか?」って思ったろうなぁ。

それでも、話をぽつぽつしていくうちに、
うちの(私の)希望がつかめてきたバンテックさん。
最後に勧められたのは、ZiL
後方からエントリー。色調は焦げ茶(好きなのは薄茶系)。
水回りが後方にまとまっていて、シャワー+トイレ室も大きめ。
真ん中にダイネット。空間がとても広く感じる。
とんがったとこが全くない優等生。
でも…なんだか…妙に落ち着く。

ZiLの中でいろんな話しをしているうちに、
すっかり気に入ってしまったZiL
最後には、ダイネットを半分展開して掘りごたつ状態に
もー、悩殺。きっと、こういう状態で使うっ。

これでビルダーさんは5箇所目ですが、
初めて「見積もり」をお願いしました。
ZiLはいろんな装備がすでに標準でついていて、お買い得。
カムロードベースのキャンピングカーで、
私が想像していた金額よりかなりお安い!
さらにバンテックさんは、さすが大手で、
受注生産ではなく、在庫を持っていて、
びっくりするくらい早くてに入る。
(新車でも2ヵ月で納車でした)
これが、何でもいいから早くのりたいオットには
かなりの決定打だったみたいです。

さすがに、予想外の車種を、
飛び込みで店にやってきて、いきなり契約!……はせずに
帰路につきましたが、もうすっかり買う気になっていたオット。

夜には日産ディーラーに立ち寄り、
(車種の選定などは、もうしてあったんですが…)
今の車を軽自動車に買い換えちゃいました!

いきなり一気に話が進みだしましたよ〜っ
(いいのかっ いいのかっ\(;゚∇゚)/)


0 件のコメント:

コメントを投稿