2010年5月10日月曜日

太陽発電による充電、開始(オットを見直した日)

納車から気になっていることがありました。

太陽電池が乗っかってるのに、停車時の電流計の数字、
0以下しか見たことがありません。
つまり、電池の中の電気は減る一方(走行すれば充電されますが)

これでも十分満充電といえるそうですが、私は数字が少しでも減るとドキドキしちゃいます(O_O)

太陽電池から充電されてない……気がする ( ̄△ ̄;)

気がするだけじゃなくて、
オットはちゃんとテスターで調べて、
明らかにおかしいと解った、そうです。

ところが、太陽発電コントローラーの説明書が
どこを探してもありません。
バンテックさんに問い合わせても、あるはずだって言われちゃいました。
捨てるはず、ないんだけどな〜 σ(´д`)うーん

もちろん、取り寄せは可能だそうです。
でも、まずはZiLをバンテックさんに持っていって見てもらうのが、
一番の早期解決なのに〜
……と、ツマは思っておりました (`×´)プリプリ

ツマを見捨てるという大ポカをやらかしたから……
……というわけではないでしょうが、オット、一念発起。

原因究明に着手しました。

サードシートのお尻の下に、ラーメンより絡まった配線があります

実は、一目瞭然、不自然に浮いてるコネクタを
当初から発見済みだった、そうです。

オットが、ビニールテープで保護していたそうです。その黒テープがまだへばりついてますが……

ところが、これがどこに繋がるかが、わからない(そうな)。
手元にあるのは、ZiLの配線図。
といっても、太陽発電部分は、店で付けたオプションなので、
配線図からは、抜け落ちている(んだそうな)。
配線図と実際の配線を、
パズルを解くようにおいかけて……(←ツマの想像)

解決!(= ̄▽ ̄=)Vやった

停車時の電流が、初めてプラスになりました〜 o(^∇^)oわーい

あんまり天気は良くなかったのですが、プラスです。こつこつ貯める感じ。

オットを見直しました!

やー、便利ベンリ……ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

0 件のコメント:

コメントを投稿