2010年12月19日日曜日

初スキーで初事故

はじめてキャンピングカーでスキーに出掛けました。
宿泊は、降りるインター手前のSA。
FFヒーターをつけましたが、
タオルケットではさすがに寒くて布団を出しました。
やっぱり天井の穴(ファン)を覆う計画をならなくちゃ。

朝早起きして、スキー場に向かって山道を登ります。
久々の2WD、初めての超重量級車で、初めての雪道。
「意外に登るね〜」
なんて話していたとたん!

つーーーーーー

きゃーきゃーきゃーきゃー >*0*<

がちゃん
video
ドライブレコーダー画像

やってしまいましたー(>_<)

右角がつぶれちゃいました…
山にぶつかっただけなのは、すごく幸運!

路面はつるっつるの凍結路面。
両車線ふさぐ形でとまっていたZiLを
(後続車が車間距離を取っていてくれてよかったです)
滑りながら、なんとか端によせたところで、
対向車線から、滑り止めの砂をまく車が……

早起きすると、こんな危険もあったんですね〜

なんとか自走できるのでスキー場まで行き、
スキー場の売店でガムテープをお借りし
(売ってなかったので事情を説明したら、快くかして頂きました)
ぺたぺた……リフトが動く前で人が多くて、はずかしーっ

ライトの上はビニール+透明のテープ貼ってます
オットはこの間、車内で爆睡中

いつものトヨタ屋さんにいくつもりで、午前中だけ滑って帰路につきました。
ところが、途中でウィンカーがつかない事態にっ
ヒューズが飛んでました。
ヒューズをもう一個無駄にして、ようやく断線場所を特定。
ビニールテープで保護しました。

自分でなんとか出来るところは尊敬
なんとか出来る壊れ方でよかった

ガムテープにビニールテープにヒューズ……
バイク時代から持っていろと言われていましたが、
ほんとうに役に立ちます! 持っているべきでした。
途中車用品屋さんやコンビニに寄ってヒューズやガムテープを購入し、
つけなおしてようやく帰りの高速道へ……

最終的にはこんな姿に
ライトが上を向いているので覆いました

すでに渋滞時間になっちゃっていました。事故渋滞まで起こってます。
とても車屋さんには間に合いません。

諦めて、SAで渋滞をやりすごしました。
オット爆睡。こんな時にこそ役に立ちます、キャンピングカー。
でも、駐めるのは大型車エリア。
隣にバスが入れ替わり立ち替わりやってきて、
バスの乗客の視線がガムテープに集まります。
「やっちまったなーっ」(クールポコ風)と子どもに言われるのには閉口。

ギシギシ音をたてながら家に着いたのは、
もうすぐ日も変わろうという時間でした…… 無事でよかった。ほんとに。

1 件のコメント:

  1. 今考えると、車の下にもぐるときは車止めをするべきだったなあ。坂道だしなあ。もしくは、運転席で必死でブレーキを踏んでるとか。

    返信削除