2011年1月24日月曜日

ZiL、雪道リベンジと洗車

退院したZiLで、早速スキーに出掛けてきました!

2晩で凍り付いたZiL。蛇口がひねれませんでした
(人間はホテル泊)
清水タンクはカラ。ボイラーも水抜きしました。

今回は、速度をすごく落として、慎重運転のオット。
ナビの予測より+2時間余計にかけて、無事生還しました〜\(^o^)/
宿、到着予定時刻をすぎても、ゆっくり運転……
後ろに車が数珠つなぎになっても、ゆっくり運転……
無理な追い越しされても、焦らず冷静に……
待避場所をみつけては、道を譲る……
こんな運転、私にはできそうにありませーん。
雪道はオットの運転でよろしく!

( ・_・)ノ

さて……車の汚れには無頓着なうちですが、
雪道を走ると気になるのが、下回りの汚れ。
昔、車のマフラーが錆びて穴があいて以来、
雪道の翌日には下回り洗車を心がけてきました。
ZiLは前回の雪道で入院してしまったので、
すでにひと月洗車されていない状態……心配……

まず、いきつけのガソリンスタンドに行ってみました。
……撃沈。
「水が届かない。料金設定がない」と、断られてしまいました。
事前に相談したときは「下回りだけならできるかも」といわれてたのに〜

次は、コイン洗車場。
入り口にゲートがない所を見つけておいたんです。
最近、コイン洗車場は少なくなりましたよね。
ここも平日にもかかわらず、日中、賑わっていましたので、
すいている日没後、行ってみました。

後輪が排水溝の前まで行けました
前はホース用アームがあるので、ここまで
後輪までノズルをもっていっても
アームが屋根に触らずにすみました
下回り洗車。水圧はソフトが選べました

混んでいる時に入るのは無理そうですが、
スキー帰りに下回り洗車に寄れる場所が見つかりました

\(^o^)/

さて……車体の洗車は、どぉしましょう。
今まで、一度も本格洗車はしていません(爆)

上記コイン洗車場は小さいので、
長時間かかるキャンピングカーの洗車は無理そうです。
一軒家といえども、うちは駐車場に汚水用排水溝がないので
シャンプーを使った洗車は無理(道路の排水溝は雨水用) ……

どこで洗ったらいいんだあぁぁ (To)

そういえば、バンテックさんが、
「洗車スペースを借りに来るお客様がいる」
といってましたっけ。皆さん困っているんですねぇ

バスコンなら大型洗車機が使える(動画)……らしいです。いいなぁ(苦笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿