2011年2月11日金曜日

キャンピングカーショーに行ってきました

ジャパン・キャンピングカーショー2011に行ってきました。

またもや前泊プランです。近いから必要ないんですけどね (^◇^;)
勤務&宴会のオットと合流するために、ひとり都心へGO……

あ、ひとりじゃないです。今回はワンコも同伴。
ZiL初スキーの時、念のため家に置いていったら事故ってしまい、
運転技術の安全確認(?)できるまで、同伴自粛してました〜。めでたく解禁。

靴下は人が脱ぎ捨てたのではなく、
ラグナが脱がすんです、はい。
代々木PAでおひとりさまごはん
平日夜+3連休前夜。下りは混んでます

前泊地は幕張PASAR。到着は23時前になってしまいましたが、
24時間営業のコンビニ(手前側)があるので、とても便利なPAです。
ministopだから、温かい食べ物がありますしね!

手前と奥にトイレがあります
mini stopは手前側が近いです

フードコートのほとんどの店が朝早くからあいているので、
朝ご飯はこちらで食べました。

パン、おにぎり、うどん、かつ丼、コーヒー、
休日はレストランで朝食ブッフェも

幕張メッセ駐車場に着くと、駐車場所を誘導されました。
どうも大きさで場所を分けているようなんですけど……
ZiLのまわりは、ライトキャブコンだらけ。 ZiL小さく見えたんでしょうか。
(となりの車と間違えられて、アミティーズの方に声かけられちゃいました
 こういうつながり、いいですよね。他車種ながら、うらやましいです)

車内ですこしのんびりたり、いったん出かけたものの
ZiLの鍵をかけ忘れて戻ったりして会場についたのは10:20……
出遅れました〜当日券購入の長い列。
これだったら、前売り券を購入してすんなり入った方がよかったかも。
並んでいるうちに、アウトドア用品をカートに一杯購入した人が出てきました。
セールやってたみたいです。

当日券購入の列

会場は、ステージあり、キッズバンジー?あり、工作あり、託児所あり、
プラネタリウムあり、ご当地B級グルメフェスタあり(混んでて昼食調達あきらめ)
でもそんなものは目もくれず、うちはロータスパーツセンターでお買い物。

オーニング用タイダウンとフック(私の買い物)
フック、カメラカバー、ポケット

ようやくこんな買い物ができるようになりました。オーナー度があがった感じ?
快適化計画の特集につられて、キャンプカーマガジンも購入しました。
この雑誌、うちの周りでは入手できなくって。
 
購入後も楽しい特集、もっとやって下さ〜い

購入後は、遠ざかっていたキャンピングカー雑誌。
おかげで情報に疎くなっていたみたいで、帰宅後雑誌を読んで
「あー、見てみたかったこのニューモデル!」
というのが数台ありました。
AtoZ「アミティRR」取り外し可能な土間?!
AtoZ「Bambee」後部エントランスキャブコン(→遭遇ブログ記事)
キャンピングワークス
「オルビスルナ」オール電化のライトキャブコン
新型車って、ショーのタイミングで発表されるんですが、
その情報が(いまどき、インターネットでも)つかみにくいのがキャンピングカー。
しかもようやく出来た展示車は、全国のショーに行脚してしまうので、
ほんとうに実物がみられないんですよね。

そうそう、1年前に実物を見ていたら購入しちゃってたかも、という
レクビイ「カントリークラブ」に、今回ようやく出会えました。
新型が出てたんです。実は、旧型の方が好きなんですけど。
新型が出る予定の車は、ショーでも販売店でも見られませんよね〜。
キャンピングカーって、そこらへんがまた難しいです。
……今となってはバンコンには、なれませんけれど。

広い防水ルーム

駐車場は壮観!
実際に使われているこのキャンピングカーの中こそ、見てみたいです〜

外は大雪。駐車場から会場まではけっこう歩きます。
幕張メッセはコンコースでもワンコOKなのは助かりました。
東京ビッグサイトでは、会場に別の入り口を用意していて、
会場以外のペット同伴は不可でしたから……最初入っていいのかドキドキしました。
キレイなタイル貼りのコンコースで粗相したら困っちゃうので、
ラグナはバギーに載せたままにしました。おじさんに「お犬様」と言われましたけど。
バギーは混んでる会場内でも大活躍。
ワンコは安全だし、荷物も詰めてらくちんでした。
操縦は難しいですけど。世の中のお母さん、ソンケーします。
会場では5〜6頭のワンコを乗せてるバギーを3台みかけました。…過積載?
キャンピングカーオーナーはお出かけが楽なので、
ワンコ増えやすいのかも……私も注意しないと (^◇^;)

チケット売り場で「ペット1枚」って言ったら
(値段書いてあったらし)

「別の場所で募金してください」って言われました。
でも募金箱見つけられず (T.T)払わせて〜

0 件のコメント:

コメントを投稿