2011年4月6日水曜日

ZiLにカメラカバー

カメラカバーつけにチャレンジです。

購入したカバーを、まずは両面テープでペタ。

下手くそっ という感じの図
 
上に飛び出てます(^◇^;)
裏には大穴あいてます。カバーの意味がありません。
カメラの配線の穴が邪魔で、これ以上、下にできなかったそうです。

この穴や車体との境目をコーキングで埋めます。
まずは、マスキング。


車体の上・右・左1本ずつ貼っただけでコーキングしようとするオットを
脚立からたたき落として、(*o☆)ヾ( ̄皿 ̄メ) オリロー
ぺたぺた貼りまくりました。

コーキング作業中……脚立の上で無理な体勢でやってます。

もりもりもりもり…

指でなすりつけて、1時間ほど待ちます。
コーキング用のヘラもありますが、指が一番だってキャンピングカー雑誌にありました。


マスキングテープを剥がして、できあがり!


かなーり荒れた仕上がりですが……
誰もこんな位置では見ないからいいんだそうです (^◇^;)
上の大穴も、コーキング剤で塞がりました。

カバーつけ、思ったより難しくない作業でした(オットがほとんどやったんですけど)。
それよりも合うカメラカバーを用意する方が大変。
最初に買ってきたカメラカバーは小さくて失敗。
使用したカバーも、車体やカメラ配線と形が合ってないし〜

ZiLの場合、カメラは標準でついてます。カバーがついててもいいのに……
せめて、車体と形が合ってる専用カバーを用意してくれてたらなぁ。

(カバーの効果は、後日)

7 件のコメント:

  1. アトムもバックカメラ標準ですが、合うカバーないので苦労しました。配線が変なところから出てるんですよね~。

    ブログにも書いていますが、自分はお鍋を切って貼ってますw

    雨の日は結構効果ありますが、雪道みたいな下から来る汚れには弱いみたいです。

    返信削除
  2. >さるくんさん

    読んでますよ〜 鍋。
    どうやって切ったんですか?!(゜ロ゜)

    うちもカメラ1つ増設したいのですが、
    どこにつけるか……そのカバーはどうするか……
    まだちょっと遠い道のりです

    返信削除
  3. だんな様、やる事が早いですね~
    うちも部品(エアコンの配管カバー)は買ってあるんですが、まだ取り付けていません(^^;

    V車の販売台数は多いので、パーツセンターあたりで
    専用部品販売してほしいですよね!(安く)

    返信削除
  4. >ぽてちさん

    ZiLも部品も新しい道具も、すべてはオットのオモチャ
    いぢってみたくて仕方ないみたいです(^_^;)
    私は、監視役です。うるさがられてます。

    返信削除
  5. アルミ鍋なので、ホームセンターに売っている500円ぐらいの金物用のこぎりで切れましたよ。
    最初にステンレスのボウルを切ろうとしたら無理でしたw

    返信削除
  6. カメラカバー、我が家のアトムにもつけた~い!
    雨粒がついちゃうと、見にくいですよね…。
    Kumamiさんのブログをお手本にパパにお願いしてみます。

    ちなみにですが、アトムはバックカメラ、オプションです。間違えて標準装備ってカタログに書いちゃったみたいです。あとから分かったので我が家はサービスしてもらいましたが、アトム君はオプションばっかです…。

    返信削除
  7. >さるくんさん

    のこぎりーっ?!(゚д゚)
    鍋やボウルをのこぎりでガリガリやってる光景を想像すると…ザワザワ心地…(^_^;)

    >ちびまるさん

    ワタシのブログなんて、お手本にしないでーっ(^o^;
    過去のキャンピングカー雑誌とか、
    パーツカタログ誌に付け方が乗ってますよ〜。
    見切り発車しようとするオットに、予習させましたd(-"-)

    返信削除