2011年6月26日日曜日

電圧計、修理(破壊?)

別の電圧計をつけるんじゃないか、と想像していた暴走電圧計
オットは、違う道を選びました。

電源を無理矢理抜いて強制的にリセットすれば、正常に戻る。
ということは、電圧計は壊れているわけではない。
なにかがきっかけで暴走を繰り返している。
きっかけは、停車中(メイン電源オフ時)に起きている……
太陽光発電から大きな電圧が電圧計にかかって、
暴走させてるんじゃないか?
と仮説をたて、ツェナーダイオード(ある電圧以上になると電流を流す素子)
電圧計に付け、保護してみることにした……そうです。

超簡易回路図
太陽光発電の記号なんてしらないよー(ToT)

電圧計を取り外し。コードはシンプルに1本。
とてもスッキリまとまった基板ですね。
さすが MADE IN GERMANY ?
もっと適当感のある中味かと思ってました(失礼)
当然ながら……ZiL説明書は全く役に立ちません。
自力でツェナーダイオードを付ける場所を調べます。
「テスターの出番の多い車だなぁ」
といいながら、楽しそうなオット
ハンダ付け。ビニールテープは絶縁用(^_^;)
いきなり適当感満載基板になりました〜

果たしてオットの仮説は正しいのでしょうか。
それとも、笑い話になるのでしょうか。

正しかったとしても、この空中配線が
振動の多いZiLに堪えられるんですかね?(^◇^;)
そもそも電圧計のコネクタも、あまり振動に強くなさそうな感じなんだそうです……

2011年6月25日土曜日

ステッカー剥がし

6月とは思えないほどの暑さ!
これならステッカーもさぞ柔らかかろう、と
異変がおきてたモコのステッカーを剥がしました。

めりめりめりめり……
こういう事は短気を起こさないオット向き
お、こんな形のステッカーもいいな〜
跡が残って見えるのは、車が汚いから(爆)

ちょっとだけある糊のこりも、1回洗車すれば跡は消えそうです。
変な溶剤使って塗装を傷めることにならずにすみました  ( -.-)-3ほっ

さあ、新ステッカーを作らなくっちゃ〜

2011年6月19日日曜日

高速千円最終日

高速道路無料化社会実験の最終日でしたが……
昨日は(電車で)外出+今日は父の日でオット実家へ、という用事があり
KUMAZiL号でのお出かけはできませんでした (ToT)残念〜!

でも帰り道、モコで用もないのに無料区間をあえて通ったりして(笑)

「6/20から有料」の看板が…

意外に終了を知らない人がいるってテレビでやってました。
混乱・事故が起きないといいですね〜

2011年6月13日月曜日

初河原BBQ

ネット上で交流のあったキャンピングカー乗りさんと
初めて河原BBQでお会いしました。
キャンピングカー談義、久しぶりの大勢でのBBQ、
とても楽しい時間をすごせました。

現地についてびっくり、トラックの大軍団

軽トラからトレーラーまで、ごっちょり
プロなので並び方も上手!

トラックを見た後は、キャンピングカーなんて
ちっちゃいちっちゃい!

シャイなオットは人の前より火の前(^◇^;)
おや、苦手なトマトを焼いてます
うちではトマトに近寄りもしません。えらいえらい

あ、つまみぐい!
焼き係には、こんな実益もあります

帰路はトラックに混じってコンボイ

考えてみると、KUMAZiL号でライフラインのないアウトドア初体験でした。
(P泊はアウトドアじゃないし、キャンプ場は水道電気付き+トイレ至近にしか泊まってません)
水もトイレも冷蔵庫もある贅沢なBBQ…… 日帰りでもこれだけの威力。
改めて、キャンピングカーを持っている幸せを実感しました。

2011年6月12日日曜日

花菖蒲リベンジ

5月に撃沈した花菖蒲相模原公園のリベンジをしてまいりました。

駐めたのはやっぱり相模原麻溝公園(無料)

5月
水がはられたので、足がおろせません
(ワンコは足を痛めたのでお留守番)

品種によりますが、全体として8分咲きくらい……見頃直前ぐらいでした。
もう1回くる、なんてオットは言ってます。
他の花には興味を示さないのに、花菖蒲だけなぜこんなにこだわるんだか?

雨上がり、薄日も差していたのでキレイ!
朝8時台なのにカメラをもった人が結構いました
奧の菖蒲田は、雰囲気がいいです

公園では丁度しょうぶ祭りが行われていました。
イベントやフリーマーケット、出店などが出ていましたが
今回は振り切って、
キャンパー仲間さんとの初めての会うイベントへ GO!≡≡≡ヘ(  ̄ー ̄)ノ

2011年6月10日金曜日

電流・電圧計、絶賛暴走中

以前も暴走したZiLの電流・電圧計(バッテリーモニター?)が、
ただいま3度目の暴走中です。
数値はめちゃくちゃ、offにすることもできません。



バンテックさんにもっていって直してもらう
というのが 普通の手段なのでしょうけれど……

ツマの予想では、オットは
自分で買った(か、作った)電流・電圧計を付けると思います。

ということは…… しばらくは直らないということです (^◇^;;;あっはっは

2011年6月7日火曜日

ステッカー作り…おまけ失敗

モコに貼った自作リラックマステッカーに異変がっ

フチが欠けてる…
表面のフィルムが剥がれ、下地が溶けてる?!

このホログラムシートは、カッティングマシンを購入したときに
おまけで付いてきたもの。
カタログでみるとホログラムシートは屋外使用1年程度ってあったんだけど……
もしかするとこのシートは屋内用だったのかもっ (ToT)

作り直さなくっちゃ〜
それより前に、キレイに剥がさなくっちゃ〜

2011年6月4日土曜日

トミカとチョロQ・ダイナ

トミカ清掃車の架装を調べている途中で、
チョロQにもダイナを発見したので、ポチッと購入してみました。

プロレス運輸バーション
箱は引越段ボールを模してます

 トミカ清掃車と比べてみます。

正面顔
大きさはあまりかわりません

側面
長さは半分!

架装すると、チョロQらしく、かなりデフォルメされたZiLになりそうです。
色が銀色なので塗り直さないといけないけれど、
清掃車にくらべて単純な車体なので、架装はラクかも……

●チョロQ改造の方法のページ チョロQ学園改造教室
……

いや、こんな深みにはまるわけには、いきませんってば。

2011年6月3日金曜日

架装しろと……?

オットがトミカの清掃車を買ってきました。
ZiLに架装しろってことでしょうか?

左は先代車エクストレイルのチョロQ
(上に乗っていたサーフボードを取って青く塗りました)
背景は見よう見まねで作った自宅の住宅模型
(ヘーベルさん作ってくれないんだもん)


住宅模型のように、紙に印刷した物を工作すればできるかな?
ちょっと前から気になっていた↓ブログでは、
このの手法でキャンピングミニカーを自作されていらっしゃいます。
Peanuts & Corde TV(カテゴリ:キャンピングカーのミニカー自作
他にも、ミニカーの改造のページをいくつか発見しました。
自作チョロQの部屋 ソリッドガレージ
新町で働く社長のblog(カテゴリ:トミカでケニカ
トミカ修理工房FullMoonトミカの修理方法

トミカ解体所
これはまた…奥が深すぎる世界だー (^◇^;)

そもそもミニカーより前に、KUMAZiL号いぢるほうが先ですよねぇ……

2011年6月1日水曜日

シリアルプリンター廃棄

オットの分解君、炸裂中 (^◇^;)


 分解されているのは、ふるーいシリアルドットインパクトプリンタです。


父……というより、父がやっていた商店の遺品です。
法律上、帳簿を保管しておく期間も過ぎたので廃棄します。
うちの地域では、プリンターは不燃ゴミ(有料)ですが、
「ゴミの重さは5kgまで」という規定があります。
この時代のプリンターは、びっくりするほど重いっ
そこで、オットが腑分けすると言いだしたのです。

だから、分解君というより、破壊君ですね。

今では見ることもないゲジゲジだらけの大きな基板

分けた3つのゴミ袋は、どれもトゲトゲ部品でビリビリでしたが、
無事回収して頂けました〜。

(分解しなくても、ちゃんとゴミ袋に入っていれば回収していただけたんじゃないかと、ツマは思う……)