2011年6月1日水曜日

シリアルプリンター廃棄

オットの分解君、炸裂中 (^◇^;)


 分解されているのは、ふるーいシリアルドットインパクトプリンタです。


父……というより、父がやっていた商店の遺品です。
法律上、帳簿を保管しておく期間も過ぎたので廃棄します。
うちの地域では、プリンターは不燃ゴミ(有料)ですが、
「ゴミの重さは5kgまで」という規定があります。
この時代のプリンターは、びっくりするほど重いっ
そこで、オットが腑分けすると言いだしたのです。

だから、分解君というより、破壊君ですね。

今では見ることもないゲジゲジだらけの大きな基板

分けた3つのゴミ袋は、どれもトゲトゲ部品でビリビリでしたが、
無事回収して頂けました〜。

(分解しなくても、ちゃんとゴミ袋に入っていれば回収していただけたんじゃないかと、ツマは思う……)

0 件のコメント:

コメントを投稿