2011年9月21日水曜日

VICS情報がほしい…1

うちのカーナビは、ゴリラ(NV-SB541DT)1台を
モコとKUMAZiL号と行き来させて使っているのですが……

モコではすぐとれるVICS渋滞情報が、
KUMAZiL号では、全くとれません。
というわけで、オットは今、アンテナと格闘中です。

カムロードのカーラジ用のアンテナが、
運転席からバンクベッドの天井裏へと入っている
という話をオットがブログで発見。
運転席前のピラーをはがしてみると……
たしかにアンテナ線がガムテープ止め(^◇^;)されてました。

ガムテープ多いな〜

ということで、このカーラジに入るアンテナ線を
分岐させてゴリラにつないでみよう、と考えたようです。

分岐用コネクタ
(PA-398:オートバックスで購入)

カーラジの裏で、これを刺します。

道の駅なるさわで作業(^◇^;)

ゴリラに刺すコネクタを購入して、
分岐用コネクタの一方を、つけかえたものの……
なんと「長さが短いっ」というオチとなりました orz

上が純正コネクタ、下がオットが買ってきたコネクタ
(MCX-LP-174A:せんごくネット通販で購入)
ゴリラのワンセグアンテナ端子には適合?

改めてゴリラのアンテナ用コネクタを探しても、見つけられず〜
結局ゴリラ用アンテナ自体を購入。

(NVP-VANF2:GoodSmileで購入)

こうなると既設アンテナ線を分けるのではなく、
ゴリラ専用アンテナをバンクベッドにつけたくなります。
ところがバンクベッドと運転席を貫通させるのは難しいんだそうです。


運転席の中だったら、アンテナ線を引き回さなくてもいいんだけど…と、
いろんな場所にアンテナを置いてみて、
VICS情報が取れるかテストしたのですが……運転席内はぜんぜんダメ!
ゴリラ純正のアンテナがフロントガラスに貼ってあるのですが、
この位置もダメ(つまりアンテナがわるいのではなく、位置が悪いということですね)

ZiLの構造(金属位置)のせいだとは思いますが、
アンテナ位置って、シビアなんですね〜
(ウチの地域は電波の環境はあまりよくないほうだと思います)

バンクベッドでも運転席より後ろはダメでした。
ということは、バンクベッドに置いているラジオコンポ(上の写真に写ってるヤツ)
この位置ではだめだったことがわかりました v(゚。゚)vわぉ!

ちなみに分岐したカーラジアンテナをつなげば、
VICS情報はとれることも確認できました!
(コネクタが短くてもアンテナとして働きました。ただZiLの振動には耐えられません)

というわけで、話は元に戻って、
購入したアンテナのコネクタを切り離して、
カーラジアンテナ分岐に利用する話に戻っているのが現状です。

細工をするため、せっかく(道の駅なるさわで)つけた
分岐コネクタをはずすオット。

切り離したコネクタとカーラジアンテナ線をつなぐための
コネクタ?端子?を探してきたようです。

さて、今週末には終わるでしょうか……?

2 件のコメント:

  1. 念のため、パーツの入手先などを...
    (1) ラジオアンテナ分岐コード
      オートバックスで売ってました。
      型番 PA-398

    (2) 使えなかったコネクタ
     千石電商オンラインショップ「せんごく
    ネット通販」
       型番:MCX-LP-174A
     どうやら、ゴリラのワンセグアンテナ端子
    には適合するみたいです。

    (3) ゴリラ用アンテナ
    http://www.rakuten.ne.jp/gold/r-goodsmile/
     型番:NVP-VANF2
     
    あと、ゴリラ本体の型番は、NV-SB541DTです。

    返信削除
  2. >所長さん

    記事に反映しました〜

    返信削除