2011年10月25日火曜日

ZiL6ヶ月点検と抜歯

トヨタ屋さんに6ヵ月点検にいってきました〜。
教習のかいあって、ツマもZiLも無事です(笑)

走行距離1年半で6千キロちょい……orz

タイヤ外し中

ブレーキが(油切れした自転車で坂を下ってるみたいに) 盛大に泣いているので、
タイヤを外して清掃・注油してもらいました。
とりあえず、泣き止んだみたいです。

待ち時間、みつけたパンフレット

 ××××××××

話変わって、本日……オットは大学病院で抜歯しました。
町医者では対応出来ない下あごの親知らず。
先ほど連絡がありました。

「骨はけじゅるし、歯はくだくし〜 (ToT)
 しゅでにいだい〜。はれてきちぇる〜
 帰るちゅもりだったのに、仕事にもどらにゃいとならない〜」

しばらくウィダーinゼリーでしょうか……?

あいかわ公園(ツマ教習)

週末は、県立あいかわ公園に出かけました。
ここは、宮ヶ瀬ダム直下の公園です。
観光地になっている宮ヶ瀬湖畔と違い、のんびりとしていて、
駐車場(有料400円でした)に余裕でZiLを駐めることができます。

天気がいまひとつだったので、空いてました。

階段好きのラグナのために、花の斜面を登ります。
斜面全面さつき・つつじです。

紅葉にはまだ早かったですね〜

花の斜面を登りきり、風の丘のてっぺんにたつと…
正面にダムがどーーーーん。
観光放流をしているので、いつか見てみたいですね。
(電力不足時は中止していたようですが…)

ぜーぜー、はーはー

この公園は、ダムの底にもてっぺんにも歩いていけます。
ダムの脇にはダム上下を結ぶインクライン(ケーブルカーみたいな乗り物)もあります。
ピクニックできるひろばも、散策できる遊歩道(山道?)もあり、
お子様むけにトランポリンもフィールドアスレチックもあるので、
1日いられる公園になっています。

が… 今回のお出かけの目的は、ツマのZiL教習!
なぜなら、ZiLの6ヶ月点検を平日に入れちゃったので、
ツマひとりで行かなくちゃならなくなったのです。
基本サブドライバーなので、なんだかんだとサボっていた運転…
特に、うちの車庫入れを復習しておかないとっ

というわけで、早々にラグナの散歩をすませ、帰りましたとさ。

2011年10月14日金曜日

VICS情報がほしい…4 終結?

さて…バンクベッドに置いたアンテナの線と、
フィルムアンテナのアンテナ線を接続します。
長さが足りないので、間に別のアンテナ線を入れます(2ヶ所接続します)

近所のホームセンターでは、細い同軸アンテナ線がみつからず、
結局、車用品店でテレビ用アンテナ延長線を購入しました。
コネクタを切って線だけ使うんだそうです。
いったいいくつ既製品のアンテナコネクタを切ったら終わるんでしょ?

TV用延長ケーブル
ZiLのダイネットでハンダ付け (^o^;くさー

つなぎ方は「アンテナ線どうしハンダ付け」
分岐ケーブル作成時には回避したでつなげ方です (^◇^;)
「こだわり」はどこいっちゃったんでしょうねぇ。

コネクタを切り取り、アンテナ線を剥きます
アンテナの芯線どうしハンダ付けします
ハンダ付けした部分をビニールテープで巻き絶縁
外側のネット状の線を重ね、その上をアルミ箔を巻きます
これで理論上電気は通る…はず
あらかじめ通しておいた熱収縮チューブをかぶせ保護します
ハンダゴテの側面を使って収縮させてますが…邪道だそうです

バンクベッドにおいたアンテナの線の作業はテーブルでできましたが、
フィルムアンテナの線の作業は、助手席で行いました。

ハンダゴテはセンターシート、作業台はダッシュボード…
見るからにあぶないですね。良い子はまねしてはいけません。

苦労のかいあって、見事…

受信しましたー

線の取り回し
アンテナ線は助手席後ろのピラーから出て、前のピラーに入ってます。

お分かりかと思いますが、接続部分の物理的な強さは全くありません。
実際、線をとりまわしているうちに、1度切れました。
ZiLの振動でちぎれるんじゃないか、と、ツマは予測してます。

以上、かなり無謀な作業…くれぐれも良い子は真似しないように、
大人の方は……自己責任でお願いします。

前回までのブログの書き方……オットは不満そうです。
「いきあたりばったりの人みたいじゃないか」

だけどねぇ…
そもそも最初の作業で、カーラジのアンテナを分岐した時、
コネクタが間違っていたものの VICS情報はとれたんですよ?
なのに、2つめの分岐ケーブルではとれなかったことは、おかしいでしょ?
それを無視して方向転換して、結果が出たから満足してるってのは
いきあたりばったりだと、思うんですよ〜 ツ・マ・は。

2011年10月13日木曜日

VICS情報がほしい…3 また方向転換

前回作成したカーラジアンテナ線分岐ケーブルをつなぎました。


が…

受信しませーーーーんっ

「カーラジのアンテナしょぼいのかなぁ…」

オットいきなり方向転換しました。
 
バンクベッド前方にゴリラ用アンテナを置くことにした模様。

バンクベッドの壁裏に探りを入れます。
祝!開通 \(^o^)/

かなり開通には苦労したようで、この季節に汗だくになってました。
最初からこれができていれば、購入したアンテナを切らずにすんだのに…

オットにとっては、ZiLの必需品
通線工具+靴べら
(靴べらは壁裏をつついてワイヤーを通すのに使います)

ところが、壁裏を伝い、助手席側におろしたアンテナ線…

足りません!

たとえコネクタを切らなかったとしても、ぜんぜんゴリラに届きませんでした。

そういえば、助手席側のフロントガラスに
事の発端「役立たずのフィルムアンテナ」が貼ってあります。
アンテナ線がここにきてます。
オット、ひらめきました。

「フィルムアンテナの線につないじゃおー」

実はアンテナの設置位置のゆとりを考えると、
フィルムアンテナのアンテナ線にも届いていないので、
アンテナ線を買いに行かなくてはならなくなりました…

(さらにつづくっ)

2011年10月12日水曜日

VICS情報がほしい…2 カーラジアンテナ分岐

前回までのあらずじ(→こちら
フロントガラス上貼っているフィルムアンテナがゴリラにつながっている。
VICS情報を「ほぼ」受けとることができない。
そこで
カーラジ用のアンテナを二叉に分岐して接続したい。
ところが
ゴリラのアンテナコネクタが特殊で市販されていない。
しかたなく
ゴリラ用のアンテナを購入
残念なことに
購入したアンテナが受信できる場所(バンクベッド)では、隠蔽配線できない。
というわけで
購入したアンテナのコネクタのみ利用し、カーラジ用アンテナを分岐しよう。

切っちゃいましたーっ

ブログなどを検索すると、アンテナ線どうしハンダ付けしてしまう記事を見かけました。
でも、オットはそれでは納得いかず、コネクタを購入してきました。

コネクタと、切ったアンテナ線(剥いてます)

アンテナ線は同軸ケーブル。細いですが、テレビのアンテナと構造は同じです。
芯の金属と、線を巻いているネット状の金属に電気が通ります。
まずアンテナ線に金属管(写真中央右の部品)を通し、
アンテナ芯線を金属の棒(写真中央真ん中の部品)にハンダ付けし、
それをコネクタ(写真中央左の部品)に差し込み、
金属管をコネクタ側にずらし、ネット状の線を挟んで、カシメます。

こちらは、分岐ケーブル。片方のコネクタを変更しました。

分岐ケーブルと、アンテナ線を接続すると……



上のコネクタに、カーラジ用アンテナ線をつなぎ、
真ん中のコネクタをカーラジに、
下のゴリラ用コネクタをゴリラに接続すれば、
VICS情報が手に入るはず……

だったのですが……

(つづくっ)

2011年10月11日火曜日

自宅BBQ

この3連休は、久々にオットが休めました!
といっても、かなりお疲れモードなので、遠出はパス。
おうちでBBQです。


今回は、高田橋の料理長から教わった
一人鍋用固形燃料での着火にチャレンジ。
固形燃料を3個置いて(自宅BBQなら2個で大丈夫そうです)
炭をのせて、火をつけて待つだけで……

ファイヤー!!!

私でも付けられそうなお手軽さ!

いつもバーナーで着火しているオットの感想は……
「迫力がたりない」

火をおこす、というイベントとしては、ものたりないようです(^◇^;)

今回は、秋サンマを美味しく頂きました〜。
BBQというより、七輪というべき? (^◇^;)