2011年10月14日金曜日

VICS情報がほしい…4 終結?

さて…バンクベッドに置いたアンテナの線と、
フィルムアンテナのアンテナ線を接続します。
長さが足りないので、間に別のアンテナ線を入れます(2ヶ所接続します)

近所のホームセンターでは、細い同軸アンテナ線がみつからず、
結局、車用品店でテレビ用アンテナ延長線を購入しました。
コネクタを切って線だけ使うんだそうです。
いったいいくつ既製品のアンテナコネクタを切ったら終わるんでしょ?

TV用延長ケーブル
ZiLのダイネットでハンダ付け (^o^;くさー

つなぎ方は「アンテナ線どうしハンダ付け」
分岐ケーブル作成時には回避したでつなげ方です (^◇^;)
「こだわり」はどこいっちゃったんでしょうねぇ。

コネクタを切り取り、アンテナ線を剥きます
アンテナの芯線どうしハンダ付けします
ハンダ付けした部分をビニールテープで巻き絶縁
外側のネット状の線を重ね、その上をアルミ箔を巻きます
これで理論上電気は通る…はず
あらかじめ通しておいた熱収縮チューブをかぶせ保護します
ハンダゴテの側面を使って収縮させてますが…邪道だそうです

バンクベッドにおいたアンテナの線の作業はテーブルでできましたが、
フィルムアンテナの線の作業は、助手席で行いました。

ハンダゴテはセンターシート、作業台はダッシュボード…
見るからにあぶないですね。良い子はまねしてはいけません。

苦労のかいあって、見事…

受信しましたー

線の取り回し
アンテナ線は助手席後ろのピラーから出て、前のピラーに入ってます。

お分かりかと思いますが、接続部分の物理的な強さは全くありません。
実際、線をとりまわしているうちに、1度切れました。
ZiLの振動でちぎれるんじゃないか、と、ツマは予測してます。

以上、かなり無謀な作業…くれぐれも良い子は真似しないように、
大人の方は……自己責任でお願いします。

前回までのブログの書き方……オットは不満そうです。
「いきあたりばったりの人みたいじゃないか」

だけどねぇ…
そもそも最初の作業で、カーラジのアンテナを分岐した時、
コネクタが間違っていたものの VICS情報はとれたんですよ?
なのに、2つめの分岐ケーブルではとれなかったことは、おかしいでしょ?
それを無視して方向転換して、結果が出たから満足してるってのは
いきあたりばったりだと、思うんですよ〜 ツ・マ・は。

0 件のコメント:

コメントを投稿