2011年11月17日木曜日

MRIとスキー靴置き場

東京キャンピングカーフェアで歩き倒した翌日から、
腰痛と、股関節に爪楊枝が入ってるような痛みで動けなくなりました。
月曜レントゲン検査で腰椎の間隔が一目でわかるほど狭まってて、
「ひどいね〜」と言われ、本日MRI検査となりました。

「すごい音」とか「閉所恐怖症になる」とか噂にきいていましたが……
かかっている病院のMRIは「オープン型」なんだそうです。
だいぶ楽なんじゃないかと期待していたんですが〜


腰が固定されて、機械にいれられると……
目の前数センチのところに、天井 (;゜ロ゜)
まるで引き出しの中に収納されたキブンです。

いいいいい今、地震がきたら逃げられない〜 忘れられたらどぉしよう……
ガゴッガゴッ{{{{(+ω+)}}}}ガガガガ〜〜

狭いところに苦手意識のないツマでも、落ち着かなかったです。
ちなみに、音は工事現場の音をテレビ越しに聞いてる感じで、
耳栓が欲しいほどではありませんでした。
途中からムーディーな音楽を掛けてくれましたし。

検査結果は……しっかり「ヘルニア」ってました。
「歯の麻酔したことある? 大丈夫だった?
 じゃあ、うつぶせに寝て」
いきなりお尻に注射打たれました ( ・_・;)え?え?
この先生とは相性わるくて、診療明細みるまで自分が「硬膜外ブロック注射」されたことがわかりませんでした。

滑れなくてもいいから、冬スキーにZiLでつきあえますように (>人<)

××××××××××

ツマが腰痛で動けない間に、オットがZiL冬支度の一つを進めていました。
スキーが絡むと行動はやいんだよなぁ……

スキー靴置き場

シンクを撤去した段差を埋めるために、すのこを制作したみたいです。
すのこ自体の固定をどうするかが課題でしょうか?
なんだか突っ込みどころがありそうなのですが……
ツマ、腰痛で写真とるのもギリギリです〜 (._・)ノいたい〜

キャンピングカーの狭くて段差ばっかりの車内生活って、
運転以上に腰にきます〜( -.-) =з

2011年11月13日日曜日

アフター・キャンピングカーショー

東京キャンピングカーショー2011見学の時…
間違ってとなりの駐車場にとめたばかりに、目の前は船の科学館でした。
(でも、駐車料金1500円にしてもらえました。普段はバス料金で3000円だそうです)

見学後、コンビニ弁当で遅い昼食

それを眺めて「船が見たい」…とオット。
連れ去られた先は… 横浜!

街中で立体駐車場ばかり。平面駐車場は満車かイベント中。
どうにかパーキングチケットを発見
氷川丸〜
久々の海の香りと波の音、その向こうに夜景

残念ながら、氷川丸の営業時間は過ぎてました。
遊覧船も満席。空いてるのは30分後の90分コース。
これじゃあZiLが駐禁きられちゃいます(-_-;)

近場のマリンタワーに登りました
期待してなかったんですが(スミマセン)よかったです!
うっとりー

ショーを歩きまわってヘロヘロ、
行き当たりばったりで氷川丸も遊覧船ものれずじまいでしたが、
横浜、またリベンジしたいです〜 (その時はモコのほうがいいかしら)

東京キャンピングカーフェア2011

出かけてきました!
東京キャンピングカーフェア2011@お台場


(余談)
出かけたかったのはワタシなので、運転はワタシ。
オットナビで出かけたのですが、途中電話応対でオットがナビを放棄。
そのとたん「高さ2.2m」の陸橋登場で、あやうくオープンカーになるところでした。

さっと一巡りしたところで、このところ激務なオットはZiLに帰宅。
今日はワンコも家に置いてきました。
さー、のびのび回れるぞー(笑)

オバサン一人でまわっていると、
なんだか係の人もほほえましく(すこし遠巻きに)見守ってくれるみたいで、
気楽に見て回れました。何台も中に入ってみました。

その上での結論。

今のワタシにはZiLがベスト!
 
 後ろ2段ベッドタイプは、狭く感じてしまってダメ。
 シャワー対応してないマルチルームはダメ。
 排水タンクが小さいのはダメ。 
 トイレ個室がないいとダメ。
 ハイエーススーパーロングは小回りきかなくて運転できないかも。

機能てんこ盛りのZiLから、何一つ失いたくない……と感じているんですね〜
(いらなかったマルチルームのシンクはとっちゃったし)
逆に足りないな〜と思うのは足回り。

レクビィパタゴニア
足回りがよくなるかな、と気になっていたハイエースベースのリアエントリーキャブコン
タイヤの後ろにドア作るから長くなっちゃう(5.25m)のがショック

足回り強化で(多少車体が大きくても)気になるのがエルフベース車。
AtoZさんには、エルフベースのキャブコンが展示されていました!

ALBION 2t と ALAMO 1.5t
両方とも、ダブルタイヤです!
試作車だそうで、細かい所はまだ作り込みが…

他の方への説明に聞き耳をたててみたら、
「スピード出せますよ〜 出しても寝られるんですよー! 1度も跳ねませんでした!」
そんなに良くなるなら……多少大きくなっても……(いかんいかん)
ZiL520もエルフベースが出てきましたし、
今後、エルフベースの車が増えてくるのでしょうか。興味津々です。

エルフ運転席で発見。謎のあやしげなボタン
オット「射出ボタン」、ツマ「自爆ボタン」
正解は何なのでしょう……?

ちなみにバンテック(というよりRVランド)さんは、
キャブコンはZiLZiL480skipZiL520の展示でした。
このところZiLの展示なんてなかったのに……
コルド系はなし。コルド系は展示車まで売ってしまったのでしょうか?

そんな欲望を抜きにして、面白いな〜と思ったのが
日産ピースクラフトヤドカリ クリッパー

バックエントリー
パタンと足場を広げてラダーで乗り降り
お店かと思うほどの解放窓
中に入ってみました。ジャスト2人サイズ!
バンクは荷物置きに便利そう。
大きな窓、サンルーフもついてて、開放感抜群。
1人だったらベッドメイクいらないかも。

ヤドカリの中は、思った以上に心地好い空間でした。
キャンピングカーって、中に入ってその空間を感じてみるって重要ですね。
エントランスや窓から覗くだけの展示や見学では、
良さも悪さも分からないなって思います。

思えば、今のZiLも、ノーマークだったのに展示車の中に入って、
まったりして「やられちゃった」んでしたっけ。

レクビィカントリークラブ
ZiLの前に実車に触れられてたら、こっちになっていたかもしれない車

2011年11月1日火曜日

初シーズンチケット

初めてスキーの「シーズンチケット」買っちゃいましたーっ (O_O)どきどき


スキー場は鹿島槍スポーツビレッジ
もっと近いスキー場はいっぱいあるのですが……
昨シーズン2回でかけて、気に入りました。
インターチェンジからの道に急坂・急カーブがないこと
(山道で事故りましたからね〜)
AC電源付きのキャンピングカー駐車場(有料)があること。
(なしでも電池で持つと思うのですが……)
キャンピングカーから滑り出せる・滑り込めること。
(スキー宿でも、これはうちの必須条件)
お風呂、朝夕食が現地でとれること。
(疲れた体で移動や家事はつらいです)
ちょっと滑ると休んじゃう軟弱下手っぴスキーヤーなので、
山にこだわりはあまりないのですが、
しいていえば、人が多すぎず&ゲレンデが狭すぎず、
リフト降り場やゲレンデの真ん中で群れて座り込むボーダーに
不快な思いをすることが少ないゲレンデ希望。
その点でも鹿島槍は合格点でした。

このチケットのおかげで、出かけるようになってくれたら御の字なんですが……
ここ数年、土日も年末年始もまともに休めてないオット。
はずれる予感がびんびんする賭けです……