2011年12月19日月曜日

湖イルミへGo

タイヤ交換の帰路…ラジオからの相模湖イルミリオンのCMに
「よし、イルミネーションを見に行こう!」とオット。
さすがに相模湖は遠いので、とりあえず津久井湖へ。


観光センター裏の大きなメタセコイアが飾られていました。
普段夜7時で閉まる観光センターも9時までやっているのですが、
それが知られていないのか、駐車場は車数台のみ。
降りてイルミネーション見てるのは私達だけ。売店もお客ゼロ (;_;)

さびしー…


メタセコイアは道路に面している位置なので、
渋滞している道路からの鑑賞でも十分な感じ…
こんなに交通量あるのに…もったいないですね。

残念感を胸に、おとなりの宮ヶ瀬湖に向かいました。
期待せずに行ったのですが……スケール大きい〜!

メイン会場の対岸に駐車しました。
吊り橋はメイン会場からこちらへの有料一方通行。
対岸まで湖畔を歩けますが、シャトルバス(左下)も出てます。

長さ300m超の吊り橋の下を、興奮しながらあるくと、
シンボルのもみの木が現れます。日本最大級と謳われています。
木自体に緑のライトをあてて、暗闇に浮き上がって見えます。
これは一件の価値ありです〜!

大きなツリーです。
近くに寄ることができず、写真では伝わらない〜!

メイン会場へ上る階段には光のアーチがつくられていました。


メイン会場には、夕方からはいろいろな催し物もおこなわれているようです。
もともとある飲食店やお土産屋さんの他に、出店もでていて賑やか。
この日は寒かったので、おしるこ・ココアで温まりました。

メイン会場もいっぱい飾られていました
メイン会場から吊り橋ともみの木を一望。
木のそばにいるのは、有料のトレイン
プチ・エレトリカルパレード

最後に、吊り橋を渡って帰りまーす。

光のトンネル
ゆ、ゆれる〜!

300m超の吊り橋、歩きでが結構ありました。そして……
思ったより揺れが…… 腰にきますっ 酔う〜っ
橋をおりた後も、しばらくフワフワでした。

またこよう、と思えるイルミネーションでした!
寒さ対策と体力は必要ですけど〜(笑)

夏タイヤの脇でじゃがバターたべて一休み

0 件のコメント:

コメントを投稿