2012年8月31日金曜日

福島旅行3回目-2 道の駅よつくら港

今回の目的地〜! 道の駅「よつくら港」です。
前回は休業中だったので、リベンジです。

(っていうのかな?)があって、活気が感じられます

続々と車が入っていきます

店の前の駐車場はいっぱいだったので、裏のちょっと遠くにとめました。

裏=海側では、テトラポッド制作中のようです

テトラポッドにつけられた数字は1から始まって、
200番台でした。

裏からアプローチ

1Fは直売所。賑わっていました。
総菜・お弁当類が多くて、おもしろかったです。


ぷっ

2Fはフードコート。被災された地元のお店が入っているのだそうです。

トマトソフトクリーム チャレンジ(*^。^*)
1口目…頭の中にトマト味のいろんな料理が浮かびます。
なのに口の中は甘〜い。そのギャップに、ちょっと苦しみます。
これが3口目ぐらいになると慣れてきて、
爽やか食べられちゃうから、ソフトクリームって不思議です。

ちなみに(火の通っていない)トマトが大嫌いなオットに、
だまして食べさせようと思ったのですが…
嫌いなものって、気配でわかるんですね〜
今回は「トマトっぽい色してる」ってばれちゃいました。

テラス席からは、海…
というよりテトラポッドが一望できます(^◇^;)

右端にとまってるのが、うちのKUMAZiL号です。

隣は砂浜なんですね〜

芝生に所々ある砂。
津波で一面埋め尽くした砂のなごりでしょうか?
それとも液状化だったりするのでしょうか…


今回オープンした交流館の隣(情報館)は、
津波被害をうけた建物がそのまま残っています。
これはカーポートの柱の傷跡。

ここひと月で、集中的に福島を訪れてきましたが、
今回、復興への変化を初めて体感できました。うれしいです。

クロワッサン、じゃがいも、アスパラガス
いかの一夜干し、鯛の味噌漬け、牛タンウィンナー

無事にスタンプもゲットできました〜
(つづく)

2012年8月30日木曜日

福島旅行3回目-1 電気切れ

ユニセラ+テーブルが揃ったら、我慢できなくなりました。
また週末1.5泊で福島に向かいました(^_^;

またまた代々木PAで時間調整。ここがあるおかげで、
オットの勤務地までお迎えができます。

たまたま一番出口寄りに駐車したので、
ほぼ無いに等しい加速レーンを撮ってみました。
加速して合流はできません(;゜ロ゜)

代々木PA付近は下り坂右カーブの道なので、カムロードからは後方確認しやすいです。
その手前は急カーブの連続なので、車の速度もそんなに出てきません。
車が途切れたタイミングでゼロから加速でも、なんとか入れています。
他の首都高の入り口(上り坂、見通しナシ、加速レーンほぼゼロ)に比べたら、
かなり入りやすいと思います。

オットと合流後、今回は常磐道にのりました。

守谷SA(下り)にリラックマ棚発見ヽ( ̄(エ) ̄)ノ

途中、土浦ICで降りてお風呂へ。
前回利用した湯楽の里は調べると他にもたくさん支店があり、
あらかじめオットが調べておいた土浦店に行きました。
おお、少しだけ行き当たりばったりじゃない感じ(*^。^*) b
いや、行き当たりばったりしたくてZiL買ったんですけど…ぐるぐる。

こちらも、リーズナブル(こちらの料金は650円でした)で、お風呂の種類も豊富。
カラスの行水派でも、ジャグジーがいっぱいあると浸かってられるんです。
さらに、夜遅くまで食べられる食事処も便利。
閉店間際にとびこんでも、ここからICの間にかなりファミレスがいっぱいあり、
食事にはこまりませんが…移動せずに食べられれば、時間短縮になります。


湯上がりにさっぱり、ざるそば、とろろ月見うどん。
付け合わせに、ポテトフライ、マグロのカルパッチョ。
時間が思ったよりかかるな、と思ったら、
ちゃんとおいしい料理でした!(*^。^*)

再び常磐道にもどり、日立中央PAで就寝。
こちらのPAは小さめですが、24時間オープンのファミリーマートが付いてます。
PA経由で日立市へ出られるので、車の出入りは多かったです。


小さな展望台から海がみえましたー。日の出〜

8時をまわっても、おきないオット(^_^;

ツマはぽちぽちパソコン…ふと…
テザリングで使ってるタブレットが充電されてないことに気がつきました。
サードシート下のバッテリーから4連のシガーソケットをとっていて、
携帯電話類の充電はこちらから行っています。
そのすべてのLEDが消えてます!これは、異常事態です。
オットーっ おきてーっ

いつもはこうしてLEDがキラキラ。常夜灯代わりになります

メインスイッチは切れてません。インバーターのLEDはついてます。
エアコンもついています。照明がつきません。

電圧が下がって、バッテリープロテクターが作動した?
エンジンかけたら、ちょっとしてシガーソケットのLEDが無事につきました。

初プロテクター作動決定!\(^o^)/☆\(^^ ;)こらこら

…こっそり作動されたので、いつから切れてたんでしょう…
就寝時間は2時〜8時、途中から作動させたエアコンは4時間くらいでしょうか。
前回の旅行では一晩まるまるもったのに…本当にもってたのかしら ( ̄。 ̄;)?
今回と同じくエアコンきれてなくて、気がつかなかっただけかも?

もともと家でも電圧が低いなって思っていたんです。
(メインを切り忘れ何か電気を消費していて、太陽光充電もおいつかなかったようです)
走行充電って、そんなに急速に充電できないって聞いてるし…
こんどから準備項目に電気も加えないと〜 (; ̄(エ) ̄)

ZiLの取説の回路図を眺めてます。

エアコンの他、パソコンにも電気きてたのでインバーターは生きていたようです。
インバーターも電圧が下がったら切れるそうですが、
今回は(?)バッテリープロテクターの方が先に動いたようです。
本当にインバーターが切れるのかは、未確認 (^_^;

さらに…実は冷蔵庫(DC)も動いてました。なぜでしょう…?

せっかく電圧がさがってバッテリープロテクターが作動したのに、
大電力の2つ、エアコンと冷蔵庫が、
バッテリーを吸い尽くすってことになってないか…ちょっぴり恐ろしいです〜

プロテクター君も、電圧さがったら知らせてくれないかな〜 ( ̄。 ̄;)

さて、電気も大事に至らなかったので、先に進みまーす。
(つづく)

【おまけ】
スライム味=スっぱいライム味

2012年8月29日水曜日

避難指示区域(楢葉町)に入ってしまった謝罪

先週末、福島にいってきました。3度目です。
まず、懺悔します。
8/10に警戒区域から避難指示区域になった楢葉町に、
うっかり入ってしまいました。恥ずかしいことに、不勉強でした。
その部分の旅行記は書きません。
ただ、同じように福島へいこうと考えている人に 
少しでも読んでほしくて、この記事を書きます。

□■□■□■□■□■□■□■□

軽い気持ちで「いけるところまでいってみよう」って思っていました。
私達が入っていけない場所はもちろん、入ってほしくない場所にも
バリケードや看板があるって思っていたんです。
それは恵まれた者のおごり、甘えでした。

広野町の6号線にたっている看板
警戒区域の境界、富岡町南端に通行止めバリケードがありました。


8/10まで警戒区域のバリケードがあった
J-ヴィレッジ前(広野町・楢葉町境界)
ここから富岡町境界までの楢原町内は
警戒区域ではなくなりましたが、現在も避難指示区域です。
しかし、バリケードも看板もありませんでした。
何気なく通り過ぎてしまったのです…

警戒区域が縮小したニュースは、TVで見ました。旧警戒区域は…
「宿泊してはいけないけれど、誰でも自由に立ち入れる場所」と
思っていました(実際そういう表記をしてる記事をいっぱい見ます)

旧警戒区域が「避難指示解除準備区域」になっている認識はありませんでした。
そこは「避難指示区域」の内側だったのです。
「誰でも」自由に立ち入れるのではありません。「住民が」なのです。

ブログを書くにあたって、調べて行くにつれ、恥ずかしくなって泣けてきました。

関係者以外の立ち入りは「遠慮する」べきだという言葉を、
以下の文書にみつけました。
(主要道路の通過はできるとありますが…たぶん主要ではない道路に入ってしまいました)
経済産業省東日本大震災 関連情報原子力被災者支援#避難指示等について
避難指示区域内にご自宅・事業所のある皆様へ」(PDF形式:549KB)
いままでも2回、前回は今回途中まで今回と同じルートを訪れ、
そのブログも書くためにいろいろ調べてきたのですが…
観光を主体にネット巡回しても、
立ち入れない情報も、立ち入ってほしくない情報も見つかりませんでした。
ただひたすら、警戒区域付近の情報だけがないんです。
ガイドブックも、様々な観光情報ホームページも。

それが「来てほしくない」というサインだったのでしょうか…

テレビなどで「不審者が入ってきそうで不安だ」というニュースは
見聞きしていたのですが、まさか自分がそれになってしまってたなんて。

恥ずかしいです…

ですので、その部分の旅行記事はアップしないことにしました。
ただ、同じように福島を訪れようという人に向けて、楢葉町の現状をアップします。

□■□■□■□■□■□■□■□



楢葉町の旧警戒区域は、避難指示区域です。
その中で、避難指示解除準備区域となります。
【避難指示解除準備区域】
避難指示区域のうち、年間積算線量が20ミリシーベルト以下となることが確実であると確認された地域です。同区域は、当面の間は引き続き避難指示が継続されることになりますが、 復旧・復興のための支援策を迅速に実施し、住民の方が帰還できるための 環境整備を目指す区域です。

8/10まで警戒区域だった楢葉町は、復興どころか、復旧もこれからでした。
むしろ災害は続いていると感じました。

除染も片付けも終わっていませんでした。
地元の方たちは貸与された線量計で確認しながら立ち入っています。
清掃時には長袖長ズボン・手袋長靴・マスクが必要な状況です。
除染作業をしている人は、防護服を着ていました。
避難所(町内の集会所?)には放射線の関係で持ち出せない瓦礫がつまれていました。

道路の復旧状況が悪いところがありました。
路肩には細かい瓦礫が散乱し、パンクしてもおかしくありません。
人の通らない道は、枝が覆い被さってきていました。
雑草も勢力を伸ばし、さらに落ち葉が積もって道幅を狭くしています。
切れた電線もありました。
野生化した家畜に出会うこともあるかもしれません。

インフラも復旧していません。
広報無線も流されていて、緊急広報も伝わらない場所があります。

入るには、まだまだ危険が伴うのです。

地元の人たちも、日中しか立ち入ることはできません。
不審者の流入を、地元の人たちは怖がっています。
警戒区域だった時点で、すでに盗難が起きているそうです。
地元の方たちは、他地域の方と区別するために通行証を掲げています。
防犯対策として、警察の監視や地元の方たちのパトロールもしていますが、
十分な労力をさける状態ではありません。
警戒区域に人が入らないようにコントロールするのは、
平時の行政と、住民の自治が動いていて初めてできることなのだと思います。

避難指示区域にうっかり入ってしまったのは、
誰のせいにもできません。私の責任です。


□■□■□■□ 私が集めた楢葉町の情報 □■□■□■□

▼国・市町村からの情報

避難指示区域内にご自宅・事業所のある皆様へ(PDF形式)
(経済産業省:2012年5月14日)
楢葉町等における避難指示区域及び警戒区域の見直しについて
 
(経済産業省:2012年7月31日 )

ふれあいニュース18号(PDF形式)
(被災市町村から県内外に避難されている方々へ向けた、国からの情報提供)
楢葉町立入りのしおり

(楢葉町が全世帯に配布したしおり:

▼ニュース・ジャーナリストの記事

東日本大震災:福島第1原発事故 楢葉町の避難区域再編決定
「復興の歩み進めたい」 松本町長ほっと /福島

(毎日新聞:2012年8月01日)
しおり送り注意点紹介 楢葉町、警戒区域見直し控え
(福島民報:2012年8月3日)
ルポ・福島:楢葉の特別警戒隊 古里、取り戻すため
町全域24時間巡回 避難区域再編であすから /福島

(毎日新聞:2012年08月09日)
楢葉町で1年5カ月ぶり波乗り
(デイリースポーツ:2012年8月11日)
楢葉町、警戒区域は解除された。この流れで良いのか?
(フリーランスのフォトジャーナリスト山本宗補氏:2012年8月12日)
盆の入り 警戒区域解除の楢葉町でも墓参り
(日テレNEWS24:2012年8月13日)
警戒区域解除、ようやく墓前に 福島・楢葉町
(朝日新聞:2012年8月14日)
楢葉の盆野球2年ぶり開催
(福島民報:2012年8月17日)
福岡市高校生楢葉町訪れる
(西日本新聞:2012年8月19日)
▽ガジェット通信「原発20キロ圏内のリアル」より

▼立ち入った被災・関係者と思われる方の記事

楢葉町の津波被害(2012/4/9)
警戒区域解除後の楢葉町(2012年8月13日)
警戒区域解除の楢葉町へ墓参 (2012年 8月15日)
楢葉町を通って。(2012-08-27)
▼関係者ではありませんし、ショップの宣伝記事です。
 行為は賛同できませんが、 放射線の数値の参考になるかもしれません。
福島第二原発1km先で放射能を測定。防災グッズ通販店
(CNET japan 2012/08/15)

▼楢葉町の方々が避難されている仮設住宅の様子

がんばろう楢葉町ー楢葉町応急仮設住宅(会津美里町)

□■□■□■□■□■□■□■□

この記事が、今後、観光で福島に入る人たちへの情報として、
少しでも役にたちますように。

そして…地元の方たちへ。
本当にすみませんでした。心よりお詫び申し上げます。
福島の田園風景、本当に美しいですね。
福島の風景を目にすると、ほっとさえするようになりました。

福島はどこも山の際まで丁寧に田んぼになっています。
緑の水面のように美しい風景です。

1日でも早く、1mでも広く、その風景が戻りますように…


楢葉町の田んぼ
試験栽培でしょうか、一区画だけ稲が植わっていました。
いつか上の写真のように戻りますように…

広野町の田んぼ
広野町は昨年9月末まで緊急時避難準備地区でした。
1年たっても、作付けされない田んぼばかりでした。

最後に…亡くなられた方のご冥福をお祈りします。

2012年8月23日木曜日

ZiLにBBQ道具を収納

オットが福島ガイドブックを買ってきました〜

いつもならガイドブックを買うのは私なんですが…
震災の「し」の字もないガイドブックの無邪気さに手が出ませんでした。

ユニセラ買って我慢できなくなったみたいで、
明日からまた1.5泊ででかけてまいります。
ガイドブックを手にしたオットに期待しましょう(笑)

さて、出かけるとなると、準備しなくっちゃです。
しかも今回は、BBQ道具が増えてます!
BBQ道具は、ZiLの左側の大型引き出し収納に収まってます。

(前回旅行時)
写真左手前のBBQコンロを
だして…パズル開始〜
写真右奥のBBQテーブル、
その左隣の火消し壺、その下にユニセラを追加

入った〜\(^o^)/ 腰いたい〜 OTL

引き出し手前のスペース(底が平らじゃない部分)が、すこし余っています。
あと、電源ケーブルが入っている箱は、実は3段重ね。
下の箱には洗車道具と、電源延長ケーブルが入っています。
滅多に使わないので、この2つの箱をバンクベッド(うちは収納)に放り込めば、
さらにスペースができます…
ツマ、このスペース、ちょっぴり狙っていたりします ( ̄ー+ ̄)にやり

さて、あとは明日、タンクに水を入れて、
スタンドにいってガソリンを入れて、
ピットでタイヤの空気を入れてもらって、
オットの退社時間にあわせて、勤務地にZiLを持って行けば、
ツマのお仕事終了で〜す。


【余談】
処方箋薬局の待合室でおもしろいものを見つけました。

民主党に政権が変わった時の雑誌!

オットいわく「何も変わらなかったね…」

高速無料とか千円とかもなくなっちゃいましたもんねぇ…

2012年8月21日火曜日

ユニセラ使ってみたけど…

お出かけまで待てず、ユニセラを自宅で使ってみました〜。
何ヶ月ぶりかの、自宅BBQです。

消し炭をセット中

卓上サイズで、さらにV字型なので、炭も焚きつけも少ないです。
着火には、この前那須でファイアーした「文化たきつけ」とやらを
灰受けに合わせて小さくして使いました(↑写真、ユニセラの右隣)
この焚付…おがくずをかためて灯油を含ませてある感じです…

スキマからライター差し込んで、点火
本来は着火後、灰受けを差し込むのですが…
この焚付、炎が大きいので無理と判断しました。

!!!!!
テーブルが燃えちゃうよー

しかも、炭が湿気ってたらしく、煙もくもく。

結局肉を焼きだすまで、1時間近くかかっちゃいました。

ユニセラのオプション「焼鳥台」をセットして、今日は串焼き屋さーん…

あれ、鶏肉と豚肉で、ささってる肉の長さが違う…

きゃーっ 串が燃えたー!
肉が炭に落ちたー!!!Σ(゚д゚lll)ガーン

結局、付属の焼あみを使うはめになりました。

あみなら倍の量やけます。
焼鳥台いらなかった… orz

焼きあがった肉が、五月雨式にやってくる晩御飯。
キャンプ場や河原なら、まったり時間もごちそうだけど…
家では、わけのわからないご飯となりました うーん。

で、ユニセラは…

焚付のすす? で真っ黒

しかも翌朝、灰受けが錆びてるしっ

長いこと使えると聞いてるユニセラ…
こんな使い始めで大丈夫なのかしら? (・_・;)?

2012年8月20日月曜日

オーニング干しとトイレポンプ修理

日曜日、いいお天気です! 夫婦して早起きできたので、
濡れたまま収納してしまったオーニングを乾かしに出かけました。

河原。この時は無風で、絶好の乾かし日和でした。

オーニング広げると、濡れてるし、黒い点々あるし、虫がつぶれてるし…
なにより…

くさーーーーーーいっ

雨の那須で撤収して2週間…醸されてました〜
昨日のスノーピークテント張り講習会の先生も言ってました。
「雨に濡れたテントは6日が限度です!臭ってきます!」
世の中のお父さん!濡れたテントは次の週末には臭ってるってことですよ〜

ちなみに…スノーピークではテントの乾燥サービスをやっているそうです。
(公式サイトはみつかりませんでしたが、→参考ページ
雨の日のキャンプ場から宅配便で送れば、
機械で乾燥され、美しく畳まれたテントが返ってくるそうです。
高温で乾燥させることで、撥水性も復活するそうです。
さすがスノーピーク…
ちなみに、天日干しのテント乾燥サービスは、
いろんなキャンプ場がやっているようです。いい時代ですね〜
すごいぞ、日本の宅配便 d(^_-)-☆!

オーニングを広げたら、ZiLの中で夫婦してパソコンポチポチ。
家にいる時と同じことが出来るZiL、満喫〜。

ブログかいてます。

3時間ぐらい干すつもりだったのですが…
トイレを使ったら… あれっ? 流せない! 全く反応なしΣ(゚д゚lll)ガーン
スイッチを確かめて、ブラックタンクも入れ直して、
オットがヒューズやら、サードシートの下のリレーやらを見ても原因わからず。

この河原まできたら、バンテック厚木さんまではすぐです。
でも今日「まで」お盆休みだよね… と思ったら、
厚木店「だけ」今日から営業してる!\(^o^)/
ホームページの誤植かと不安だったのですが、ホントにやってました!

ちょうど風がでてきて、オーニングも広げてられなくなったので、
バンテック厚木にかけこみました〜。

すごく久しぶりの訪問です。10時着、お盆明け最初の客になりました。

トイレが反応しない旨、T氏につたえると…
ブラックタンクが入るところにあるヒューズが、切れてました。
オット「えー目で見て大丈夫だと思ったし〜」 ヽ(`Д´)ノテスター持ってるのにー

…ではなぜ、ヒューズがとんだのか…

案の定、ヒューズをとりかえても動きません。
「トイレっていろんな安全装置があって、
 外からじゃどこがダメになったかわからないんだよ〜
 ポンプ…かえてみる?」(T氏)
オススメの汎用のポンプ(在庫あり)が納得のお値段(3千円未満)だったので、
原因がポンプと分かっていない=運試し、なのですが替えてもらうことにしました。
ツマにとってトイレは大切なんです!

修理中

タンクの中がキレイだとほめられました。
ひどい時は藻が生えてるんだそうです。
…なにもしてないんですけど〜(・_・;)
ODORLOS(オダーロス)がいいのかしら?
トイレ清水タンクにはたまにしか入れないけど
…今度から、まじめに入れます

捨てられた純正ポンプ。「おもちゃみたいでしょ」(T氏)

汎用のポンプに取り替えて「流れたー!」\(^o^)/運試しに勝った〜
って、ブラックタンクはずした中に、じょばーっ
「あれー、タンクはずれたら流れないはずなんだけどなー
 流れないよりいいかー」(T氏)(^_^;)

修理時間、実質30分くらいでしょうか。
さすがバンテックさん、助かりました〜
いやー、近場お出かけ時に見つかってよかったです。

バンテックの本社や他営業所がお盆に1週間以上休む中、
1日早く、日曜から開いててくれたバンテック厚木さん。
電話や来客がいれかわりたちかわり、忙しそうでした〜
ウチの場合は、今日たまたま見つかったトラブルでしたが、
お盆休み中に出かけてトラブルかかえた人も多いのではないでしょうか。
平日、お店にいけない人も多いだろうし、
運良く今日トラブルが解決できたら、
来週=夏休み最後の週末もお出かけできますよね〜

ユーザーのことを第一に思ってくれる人がいるところには、リピートしたくなります。
ありがとうございます、バンテック厚木さん!