2012年9月24日月曜日

きのこ変遷(笑)

昨日の「ZiLにキノコが生えました」の追記です。

過去の写真をひっくり返してみました。

7/29
なんだか汚れてるなぁ…

8/26
ん?虫のたまご?やだなぁ

9/22
きのこーっ

こうしてみると、周囲のシミも濃くなっていますね…

2012年9月23日日曜日

ZiLにキノコがはえました

「ZiLにキノコがはえました」

といっても、掃除をさぼったところに
キノコがはえたわけではありません。

イメージ映像

ここでーす (ノД`) しくしく
雪■まいた…け?

ベンチレーターの右前角

前々からなんだか汚れてるなーって思ってたのですが…
昨日、出かけ先で発見して、びっくり仰天

きのこーーーーーっ (゚ロ゚屮)屮


西湖でキャンプしていたのですが、昨晩から土砂降り。
どこに出かけてもつまらなそうなので、バンテックさんに駆け込みました。

「天井に、きのこ?!」と、T氏もびっくり。

その場で手早くベンチレーターをはがしてみると…


(T氏)「うん(雨が)入ってるね」
どうやら雨漏りしていた模様。

うちは右前下がりで駐車しているので、
この部分に水が流れて、水を得た魚…ではなく、キノコとなったようです。
もしかしたら、タイのキノコ…?

コーキングをはがして…

合間を縫って、きのこをはがして…

コーキングし直して…

ベンチレーターをつけ直して様子見です。
その場で対応してしまうT氏! 頼りになります〜 .+゚(○ ゚ω゚○)゚+.

内側のカバーは、乾ききるまでつけないでおこうと思います。

2012年9月11日火曜日

昔の小道具発掘

ZiLの引き出しの中のアウトドア道具って…


オットが選んで、オットが使う、オットのものばっかり
つまらない〜(T.T)

昔オートキャンプやってたころだって、
道具をそろえたがるのはσ(・_・)だったのに。

その果ての究極のキャンプ道具が「キャンピングカー」だったりして  (・ω<) てへぺろ


というわけで、昔の道具を漁ってみました。

バイクツーリング用に買った小さなローテーブル&椅子
以前からZiLに積んでいて、BBQコンロや椅子脇で活躍してます。

大好きだったプリムスのガスキャンドル
ガス充填してみましたが…
「ポムッ」て音がするようにしかつきません。
ガスだだもれ状態? 危ないので廃棄しました (T^T)

おお、うちにも高級ブランド・スノーピーク製品がっ
…って、うちもう1個 バーナーあるのにーっ
こっそりZiLに積んでたら、前回のBBQで
風の中の着火で活躍しましたっ (^O^)vぶい

パーコレーター
汚れてたので、家のラジエントヒーターで
クエン酸入れて沸かして洗浄しました。

古道具なので心置きなくBBQ後の炭火にかけてみました。
炭火の遠火って、沸騰しないんですね。
鍋が黒くないとだめなのかしら?
でもZiLのガスコンロの直火では結構早くお湯がわきました。
ゆでたまご、つくっちゃいました。
本来の使い方と違いすぎ〜 (・_・;)

ランタンかけ
残念ながら、オーニングのポールには合いませんでした。

保温調理鍋
今回、クーラーボックス代わりに
氷とジュースを入れて使ってみたんですが…
表面が冷たくなって汗かいてシートが濡れちゃいました。
真空ぬけちゃったんでしょうか〜 (ノД`)

使えそうな物は、意外に少なかったですね…
オートキャンプ時代に揃えた道具は大きすぎて、ZiLには向きませんでした。

あ、オットのマミー型寝袋は積んでます。ワタシの道具じゃないので撮り忘れてました。

これを踏まえて… ツマの道具、買っちゃおうかな〜 ( ̄ー ̄)ニヤリ

2012年9月10日月曜日

レカロと左足

福島旅行×3で、すっかり腰痛再発したツマ orz
まだまだ週1回の注射生活を続けなくてはならないようです。

そこで…ZiLに腰痛用レカロシート(ERGOMED)を発注しました!



本当はワタシが座ってる時間が長い助手席を交換したいんですけど…
つけてる人があまりいないなぁ…と思っていたら、
シートの下の形状が凸凹で、 それを吸収するように取り付け金具になるので、
シート自体の高さが運転席より高くなっちゃうのだそうです。
それをどう無理矢理に吸収するかが、問題なのだそうで…。

まずレカロつけるなら、助手席より運転席だよね…

レカロシートがすごく良くて、無理矢理にでも助手席でつけたいと思ってから
助手席交換を考えることにしました。

つまり…

腰痛になったら(なりたくなかったら)運転しろ

ってことです (^◇^;)逆でしょ、ふつー

相談に伺ったのは、カーセールス・ワタナベさん。
ワタナベさんの車には助手席にもレカロシートがついてて
座らせていただきました。 (エルフベースのREXなので、状況がまた違います)
たまたま居合わせたお客様のレガードの運転席のレカロにも
図々しくも座らせていただいちゃいました!
(シート位置まで変えてしまって…ありがとうございました!)

そこで騒然となったのが…

ワタシの左足ブレーキ

居合わせた運転手陣に、10mぐらい引かれた気がします (;゜ロ゜)えー

ネットで調べると、左足ブレーキは沸騰する話題のようですね〜
ワタクシ、左足ブレーキを人様におすすめしませんが、変える気もありません。
反対される方が唱えるリスクをすべて分かった上で、
ワタシにとって「構えブレーキ」は、安全のために必要なんです!
右足ブレーキもできますが、左足構えブレーキなしの運転は怖くてできません。
おかげさまで、車の運転では四半世紀、これで無事故です。

ただ…
カムロードの場合、姿勢に少し無理があるので、
これも腰痛の原因の一部かもしれませんね…

レカロだと、シートが少し高くなる(というか、ホールドのために膝があがる)ようなので、
右足のアクセルペダルも、かかとが少し浮きました(身長158cm)。
何か工夫が必要になるかもしれません。

2012年9月3日月曜日

福島旅行3回目-5 道の駅スタンプ2個

3回目の福島旅行、最終日はやっぱり道の駅めぐりでーす。
猪苗代湖の西側を国道294号で南下します。

国道でも細いです〜(ノД`)

1時間ほどで、道の駅「季の里天栄」に到着。
道の駅としては小さめで、この地域の集会所も兼ねているような雰囲気。


全体を一望できちゃう店内は、
直売の農産物であふれていました。
真ん中の柱のまわりには、
手作りのお総菜、当地の和菓子屋さんのお菓子なども。
こういう所に力が入ってる直売所って好きです〜

大きなジャガイモ、ぶどう(あづましづく)、天栄米
アスパラ、枝豆、いんげん、柿の種
ふくれ、牛乳、とうもろこし

ゆでたてトウモロコシとふくれ、牛乳は、
早速いただきました〜



帰るにはまだちょっと早いので、もう一つ道の駅に足を伸ばしてみることにしました。
国道289号を西に向かいます。

途中、彩雲を発見!(クリックすると大きくなります)
吉兆だそうですね〜(*^。^*)

この道、道の駅「羽鳥湖高原」へ行く時使った道の1本南の道で、山への登り道。
ただこちらのほうがトンネルが多い分クネクネが少なくて、かなりマシでした。

登坂車線もちょっぴりありました。

1時間ちょっとで、道の駅「しもごう」に到着しました〜。
周りは山ばかりなのに、なぜかすごく賑わってます。
大型車用駐車場にも、駐車場ではない場所にも、
普通車が我が物顔でとまってる道の駅でした。


正面がおみやげと食堂の棟、右に軽食の売店、直売所。
店内は、通路が狭めで人とすれ違うのが難しいです。
食堂もちょうど食事時でいっぱいでした。
食事している人のとなりで、お土産をみている感じ。


直売所。賑わっていましたが〜
お弁当やお総菜はなくて、残念!

結局、食堂での食事は諦め、軽食売店でみそ焼きそば(うどん?)と
店の前でかわいらしいロシアの女の子が売っていた
ピロシキとロシアのパンを買いました。
これに昨晩のあまりご飯でつくったおにぎりを食べてお昼となりました〜。
このパターンが、うちの定番の昼食になりそうです(^_^;

ロシアのパンは…なかなかコシが強くて
食べるのが大変でした(^_^;

これで福島の東南地区の道の駅を制覇しました\(^o^)/
これからはどんどん遠くを回らなくてはならなくなります。
1.5泊じゃ、きつくなってくるかしら…


最後に、四倉PAで「福島三大銘菓」と知ったので、
帰り道、三万石「ままどぉる」と かんの屋「家伝ゆべし」をお土産に買いました。

ままどぉるは、ミルク味のあんのおまんじゅう。
今までも何度か食べたことがある、なつかしい味でした。

家伝ゆべしは…あんをつつんだゆべし。
ゆべしは大好きなのですが、あんは余計だろうと敬遠していたのですが〜
ゆべしの塩味とあんの組み合わせが、絶妙でおいしかったです!
これを手にとらせてくれた四倉PAに感謝〜



(おしまい)

p.s. ところで…オットがガイドブック買った効果は…なかったようなヽ(。_゜)ノ

2012年9月2日日曜日

福島旅行3回目-4 猪苗代湖でBBQ

常磐道から磐越道に入り、猪苗代湖に向かいました〜

湖畔と道の間は、田んぼの海〜

今日の宿泊地は、2回目のRV Resort猪苗代湖モビレージです。
受付用駐車場には他の車やバイクがとまっていました。
今日は宿泊してる組も多そうです。

キャンピングカーが案内されるサイトは湖畔に限られているようで、
そこがオットのお気に召したようです。

今回は立木で囲まれ独立感満載のサイト。
さらにZiLでふさいで、個室感覚〜

キャンピングカーはテントをたてたりしない分スペースを使わないので、
ZiLをおいた位置もサイト半分くらい無駄になってます(^_^;

サイトに立つ木がちょっぴり邪魔(^_^;
サイトに電気と水道がきています。
水道はワンタッチでホースがつながるようになってます。
ただし、シンクはついていません。


早速、買ったばかりのテーブルを組み立てま〜す
コンパクトで、ちょうど2人サイズのテーブルになりました。


ユニセラをセットしてみました。
これはテーブルを浅く下げた位置。

テーブルを深くさげると…
ちょうどユニセラの網とテーブル面が
ほぼ同じ高さになりました。

さて…BBQ開始です がっ
まず、火が付きません。風がつよくて、ライターの火が消えちゃいます。
ツマがこっそり持ちこんだバーナーでようやく火が付いたものの
「着火炭」と銘打たれた炭…着火直後は強かった火力が、
あっというまに落ち、焼き物の準備が整ったころには、
強火の遠火ではなく、弱火の近火 (;゜ロ゜)

道の駅「よつくら港」で買ってきた鯛の味噌漬けが…
まっても、まっても、まっても…
(; ̄△ ̄)w 焼けな〜いっ

魚がなんとか焼けたところで、炭をくべるも、時すでに遅し。
ユニセラがの中が、燃え尽きた炭の灰でいっぱい満杯。火鉢のよう。
新たに炭を入れる余地もありません。

廃棄〜

着火からやり直しとなりました。

固形燃料+普通の炭で、あっさり着火

新たに起こした炭火で、あっという間に
野菜のホイル焼きも、いかの一夜干しも焼き上がり〜
着火しやすい道具をかったんだから、
着火剤(あるいは着火しやすい炭)を使うのは、やめてほしいなぁ…

…いつになったらBBQの「炭火」の腕があがるんでしょう…
BBQだって調理は必要なんだけど、それはオットの中のBBQには含まれないみたいです。

宴の翌朝…
ZiLの下に濡れないように置いた炭の箱が、
エアコンの水が垂れる場所でしたー(^◇^;)あはは

ラグナがいる位置は、前回は水面下でした。
だいぶ水位が低いですね。

朝ご飯は、卵かけごはん…ロックオン

BBQテーブルは、抜いた足もセットできて便利でした。
あっ、たたむ順番まちがえてますねっ

ユニセラもガシガシ洗って乾燥中

オーニングやユニセラを乾かして、出発〜

(つづく)