2012年9月3日月曜日

福島旅行3回目-5 道の駅スタンプ2個

3回目の福島旅行、最終日はやっぱり道の駅めぐりでーす。
猪苗代湖の西側を国道294号で南下します。

国道でも細いです〜(ノД`)

1時間ほどで、道の駅「季の里天栄」に到着。
道の駅としては小さめで、この地域の集会所も兼ねているような雰囲気。


全体を一望できちゃう店内は、
直売の農産物であふれていました。
真ん中の柱のまわりには、
手作りのお総菜、当地の和菓子屋さんのお菓子なども。
こういう所に力が入ってる直売所って好きです〜

大きなジャガイモ、ぶどう(あづましづく)、天栄米
アスパラ、枝豆、いんげん、柿の種
ふくれ、牛乳、とうもろこし

ゆでたてトウモロコシとふくれ、牛乳は、
早速いただきました〜



帰るにはまだちょっと早いので、もう一つ道の駅に足を伸ばしてみることにしました。
国道289号を西に向かいます。

途中、彩雲を発見!(クリックすると大きくなります)
吉兆だそうですね〜(*^。^*)

この道、道の駅「羽鳥湖高原」へ行く時使った道の1本南の道で、山への登り道。
ただこちらのほうがトンネルが多い分クネクネが少なくて、かなりマシでした。

登坂車線もちょっぴりありました。

1時間ちょっとで、道の駅「しもごう」に到着しました〜。
周りは山ばかりなのに、なぜかすごく賑わってます。
大型車用駐車場にも、駐車場ではない場所にも、
普通車が我が物顔でとまってる道の駅でした。


正面がおみやげと食堂の棟、右に軽食の売店、直売所。
店内は、通路が狭めで人とすれ違うのが難しいです。
食堂もちょうど食事時でいっぱいでした。
食事している人のとなりで、お土産をみている感じ。


直売所。賑わっていましたが〜
お弁当やお総菜はなくて、残念!

結局、食堂での食事は諦め、軽食売店でみそ焼きそば(うどん?)と
店の前でかわいらしいロシアの女の子が売っていた
ピロシキとロシアのパンを買いました。
これに昨晩のあまりご飯でつくったおにぎりを食べてお昼となりました〜。
このパターンが、うちの定番の昼食になりそうです(^_^;

ロシアのパンは…なかなかコシが強くて
食べるのが大変でした(^_^;

これで福島の東南地区の道の駅を制覇しました\(^o^)/
これからはどんどん遠くを回らなくてはならなくなります。
1.5泊じゃ、きつくなってくるかしら…


最後に、四倉PAで「福島三大銘菓」と知ったので、
帰り道、三万石「ままどぉる」と かんの屋「家伝ゆべし」をお土産に買いました。

ままどぉるは、ミルク味のあんのおまんじゅう。
今までも何度か食べたことがある、なつかしい味でした。

家伝ゆべしは…あんをつつんだゆべし。
ゆべしは大好きなのですが、あんは余計だろうと敬遠していたのですが〜
ゆべしの塩味とあんの組み合わせが、絶妙でおいしかったです!
これを手にとらせてくれた四倉PAに感謝〜



(おしまい)

p.s. ところで…オットがガイドブック買った効果は…なかったようなヽ(。_゜)ノ

2 件のコメント:

  1. 私、告白しなければならないことがあります。
    ただいまアウトドア(キャンプ)修行中である
    娘婿には言いにくいのですが、私は炭火でのBBQは
    あきらめました。いくら頑張っても炭火の調節が
    うまくいかず、他で食べるように美味しくいかない
    のです。
    前にお話したように、道具のせいにして毎年道具を
    買い替えていました。
    現在は、某ガス器具メーカー製品で、誰が焼いても
    上手に焼けるものに・・・。
    夢がありませんかねえ?食い気が先に立ちました!

    返信削除
  2. >woopuruさーん

    炭火あきらめ、正しいと思います(きっぱり)
    オットはBBQがしたいのではなく、
    火おこしがしたいんだと思っています。
    ガス器具もチェックしなくちゃなーって思ってますσ(・_・)

    返信削除