2013年1月5日土曜日

ZiL、電流・電圧計暴走原因は…

新年初投稿です。今年もよろしくお願いします (゜゜)(。。)ペコッ

年末年始は例年通り、どこもお出かけしませんでした。
そして…オットは2年ごしで ZiLいぢり を楽しんでいました。
その内容は…後日にします。


本日の話題は、初げんか…というか、ツマの初落ち込みです。

ZiLから帰ってきたオットが
「ZiLの電流・電圧計の暴走の原因がわかった」と言うんです。

「バッテリーの電圧が落ちてて、安全装置が働いて切れてるんだよ。
 電源車にしてたときにカツカツとリレーが鳴っていたのが、それ。
 何かスイッチ切り忘れなかった?

えっ… |゚。゚| |゚。゚| |゚。゚|

2年弱かかえた電流電圧計の暴走原因が、
ツマのせいだといってるーーっ?! Σ(|||_||| )

今、私が悪いっていったよね?
「そんなこといってない」
「どう対処するの?」
「何も。100Vにつないでる。それだけ」

それだけ……?

  (過去の電流・電圧計暴走記事)
2011年2月26日 電流・電圧計が暴走?! 
2011年6月10日 電流・電圧計、絶賛暴走中 
2011年6月26日 電圧計、修理(破壊?) 
2011年7月05日 電圧計再暴走! 
2011年8月05日 電流・電圧計、再調査しただけなのに 
 この後も、暴走とまではいかなくても、
 電流・電圧計の値は、度々信用できなくなってました。
 そして年末、電源車として使った時も、気がつくと暴走してました。

 でも慣れっこになっちゃって、気にしてなかった…
 いつかオットが直してくれるって思ってたんです。

もう、直してもらえない…
それどころか、バッテリーの寿命を縮めてるのも、ツマ?

 たしかに、準備も後片付けもツマがしてるけど…
 たしかに、ツマは忘れっぽいけど…
 じっさい、スイッチつけっぱなしだったこと、あるけど…

  でも、なんだか納得できない…
  バッテリーの電圧が下がっただけで暴走するなら、
  もっと同じ経験をした人がいるはずなのに…

とはいえ、電気に強い理論派のオットに反論する術なんてありません。

 もういっそ、スイッチに一切触らないようにしようかな…

などと悶々と落ち込んだお正月なのでした。

100vから充電中…

あくまでもツマの主観・感情で書いてます m(_ _)m

0 件のコメント:

コメントを投稿