2013年2月16日土曜日

諏訪湖と富士見パノラマ

キャンピングカーショーの後のおでかけです。

ベイブリッジを渡って…
途中、談合坂で晩ご飯を食べ…
うどん屋さんでショウガ焼きを頼んだのですが…
うどん、大きすぎっ

天井が取り払われた笹子トンネル(下り)をくぐり…

幕張から一気に東京横断!して、
着いたのは、道の駅信州蔦木宿でした。
ウチはあまり道の駅には泊まりませんし、
ここはすごく混雑するというので、近寄らないようにしていたのですが…
冬は落ち着いていると聞いたので、寄ってみました。

冬の明け方、こんな感じでした。
PAよりは駐車場狭く、密度も高いので、
やっぱり気を遣いますね。

ZiLさんの後ろがあいていたので、勝手にコンボイ泊(笑)
失礼しました〜

翌朝、談合坂で仕入れたパンで朝食をとって、向かったのは…諏訪湖!
御神渡り、見てみたいね〜とやってきました。

真っ白な湖面、結構感動します。

どこに行くかは、オットのカン便り…

狭い街中に突入し…
道を間違えて、後ろにひっくりかえりそうな急坂を上り…
車が滅多に通らないんじゃないかという道を戻り…
たどり着いた展望台。うーん、とけてる?

諏訪湖の湖畔はホテルやお店の駐車場ばかりで、
なかなか停める場所がみつからず、うろうろ。

湖畔沿いを走っても、御神渡りの気配はわからず。


結局、湖の北端の公園?の駐車場にようやくとめられました〜
ここは、冬の渡り鳥の休憩地になっているようです。
ちょっとワンコ連れでは近寄りがたいです(^◇^;)

エサをやるなという看板の脇で、エサをまいてる親子がいたので、
水鳥とハトがまざってました( ̄。 ̄;)

お昼は諏訪に来ると必ずよるステーキ屋さん「カナディアンロッキー
今回ははじめて諏訪湖畔店によりました。

ここはオットの好物、ラムのステーキ(写真奥)が食べられるのです。
ラムチョップやジンギスカンは食べられるところはあっても、
こういうステーキを食べさせてくれるお店は、滅多にありません。
ワタシはカットステーキとハンバーグのコンビ。
ハンバーグは赤身が多いタイプです。
こちらも霜降りジューシー全盛の今は珍しいかも〜。

その後は何十年ぶりかの富士見パノラマスキー場へ。

周りは帰り始めてる時間

ナイターまで、のんびり待って、オット出動〜!
(ワタシは、腰痛なので留守番)


1時間もしないうちに帰ってきました。
「混んでるんだもーん」

帰り、再び道の駅信州蔦木宿に寄りました。
今回はギリギリ食堂の営業時間に間に合ったので、
おいしいと聞いていたショウガ焼き定食で夕食〜
…今回、どれだけ肉たべてるんでしょ、σ(・_・)

談合坂のより、肉がしっかりしていました。
ショウガのきいたショウガ焼き。
ワタシはもうちょっと甘い味付けが好みかな〜。

道の駅から階段をおりたところにある河原で、寒い中
キャンプしてるグループがいらっしゃいました。
なるほど、夏は賑わうのでしょうね〜
マナー・モラル違反してる人を見ると、心が疲れるので、
やっぱり夏は近寄らないかも…

お風呂もいただく予定でしたが、
昨日、男風呂が結構混んでた上に、
今日、駐車場が昨日以上に混んでいるのをみて、
オットがパスというので、そのまま帰路につきました。
帰路はお疲れオットから運転をかわり、オットをお持ち帰りしました。

ツマポイントが上がってると、いいな〜(*^_^*)


というわけで、これが今シーズン初スキーでした。
キャンピングカーのおかげで、スキーすることばかりにとらわれない、
贅沢なおでかけが出来るようになったな〜って思います。
σ(・_・)はその間、こうしてブログをかいて過ごせてますし。
(すぐスキーをやめちゃう軟弱仕様ともいいますが)

0 件のコメント:

コメントを投稿