2013年8月2日金曜日

福島旅行…若冲にあいにいきました 1

2013/7/26

金曜、冷蔵庫をスイッチオン、水を入れ替え、準備万端。
早ければ夕方6時に退社…などとほざいてたオット。
5時には「8時でおねがいします」
8時には「10時かも」…10時には「10時半かも」
結局合流は(やっぱり)日がかわる直前。

さて、こうなると問題はお風呂。
都会で深夜もやってるお風呂はバカ高いか、ZiLをとめるのに苦労する。
郊外なら駐車場が広かろう、と東北道を進み、
久喜ICでおりて深夜3時までやってる極楽湯幸手店に行きました。
入店は2時過ぎ。深夜なのに駐車場には利用者は意外に多かったです。

晩ご飯は、道すがらコンビニで買って食べながら走りましたが、
ICから極楽湯幸手店までに、深夜・24時間営業のお店がいくつもありました。

脱衣室には、おしゃべり好きな掃除のおばさんがいました。
お客さん全員にお声がけしてます。
体を洗って、お湯につかって(ジャグジーがなくて残念)あがると、
いきなりつかまりました (^◇^;)

「もうでちゃったの? あったまってないでしょ?
 10分も入ってないんじゃない?」
「相方がカラスの行水なんですよ~」(実は私もだけど)
「あらあらかわいそうに。
 同じお金なのに気の毒だね。次はゆっくりあったまってね」

この時間までやっててくれて、汗が流せただけでも御の字です!
また利用することも、あるかな?

湯上がりの牛乳。もちろん手を腰にあてて。

その後、佐野SAまで進みました。

 黄色い車はキャンピングカー…ではなく、トランポ?

就寝は4時になってしまいました。
土曜日は、へろへろになりそうです…

奥に見えるのはZiLクルーズ

朝7時過ぎ。起きると端っこにとめたはずなのに、通路が駐車場になってました。
といっても、無法状態ではなく、ちゃんと統制がとれた駐車です。
佐野SAは小さめですが、ちゃんと十分な数の誘導員を配置しているので、
無法状態にはなりません。 好感が持てるSAです〜

ドッグランから見えるキャブコンは、
ZiL、ZiLクルーズ、最新ZiL520、ランディ…
バンテック強し!(うちのZiLが一番古い)

1年前の福島行き(→記事)時に書いた
ノート(アナログツイッター)のリツィートを確認。

8時半ごろ、オットも起きてきました。朝ご飯は、ジャンクフードです。


 イモフライ、手作りアメリカンドッグ、肉巻おにぎり串

肉巻きおにぎりは、購入するとあぶってくれるので、
香ばしくておいしいです。
ご飯がほぐれるので、串としてはちょっと落下の危険があります。

手作りアメリカンドッグはお店で衣をつけて揚げていました。
かなり肉厚の衣で、中身は皮つきウィンナーでした。

衣がはがれやすかったり、皮のぶちっという食感あったり…
肉好きな私ですが、アメリカンドッグは
魚肉ソーセージのほうが好みかな〜

ようやく福島県入りしたのは、11時過ぎ。
空には…暗雲。ゴロゴロといってます。先行きが…不安です。


つづく

0 件のコメント:

コメントを投稿