2013年11月29日金曜日

紅葉狩り旅−ろまんちっく紅葉狩り

【2013/11/4】

キャンプ場の朝ごはんも、ZiLの中。
オットは寝る前に、オーニングも椅子・テーブルはしまってしまうので、
大抵、このパターンです。

もち焼き網は、パンも焼けます。数百円で、大活躍〜

9時過ぎに、キャンプ場を後にし、向かうはもみじライン
途中の塩原温泉付近から、見応え抜群。
山あいの渓谷の温泉街なので、ZiLがとめられないのが、残念。

 晴れてたら、もっと色が映えるんでしょうね〜


もみじラインに入ると…

 もみじと愛車バイクを撮ろうとして、クラクションならされてるライダー

 もみじが綺麗なところでは、写真をとるために駐車ばりばり。歩行者フラフラ。

 のぼり坂でZiLのスピードが遅くても、後ろも文句はいわないでしょ〜


高度があがると、白樺が増え、紅葉が減ってきます。
途中の展望台では、出店が出てました。

遠くの山々が見渡せる展望台でした。近くの山の紅葉をみるには、いまいち〜

 オットの大好物、じゃがバター

鬼怒川温泉側におりると、晴れてきました。
やっぱり、晴れるとキレイですね〜

 道路の両脇が杉並木に囲われてる感じが、栃木らしさ?

高速道路に乗る前に、栃木にいるんだから餃子がたべたいと、
道の駅に寄ることにしました。

道の駅うつのみやろまんちっく村
今までで一番大きな道の駅でした。公園として見ても、かなり大きい方です。

駐車場小型車ゾーンは満車。大型車ゾーンにとめました。

お買い物・食事ゾーンは、かなりの賑わい。やな予感…。

1時過ぎ…餃子が食べられるラーメン屋さんにいくと…
餃子は20分まち。ごはん売り切れ。
仕方なく、オットはラーメンを食べてました。
ラーメンだけ早く出て、20分後にきた餃子は…

食欲をそそらないもりつけ(味は普通においしかったんですが)

ワタシは昨日ラーメンをたべたので、別のお店で、ねぎまんを食べました。


店先に肉まんの売り文句が自慢げに書いてあったので、肉まんを頼んだのに、
今日はねぎまんだっていわれちゃったので…仕方なく。
いや、このねぎまんは、ネギの甘み・風味のきいた、すき焼き風の味付けて
肉まんより好みだったんですけど… でも、納得がいかない…

最後には土砂降りの雨にふられて(これは道の駅のせいではありませんが)
なんだかいろいろ残念な道の駅でした。

調べてみると、この道の駅は「滞在体験型パーク」と銘打って
東京ドーム10個分の広さに、体験農場や森遊び、ドッグラン、
温泉やプールに宿泊施設まで あるそうです。
ここに滞在して遊び尽くさないと、良さがわからない施設だったかもしれません。

帰路、東北道が事故渋滞していたので、館林ICから高速を降り、
圏央道まで下道をはしる羽目になりましたが、
自宅近くで晩ご飯をすませて、21時に帰宅となりました〜


【今回のおみやげ】
 道の駅うつのみやで買ったカステラ

福島のスーパーで買った、福島のお米の無洗米
米所では無洗米はみかけなくって…ようやく見つけました。
おいしいお米をずぼらして食べる不良妻でーす。

2013年11月28日木曜日

紅葉狩り旅−滝桜とダム

【2013/11/3】

阿武隈高原SAでの朝ご飯は、昨日買った豆餅〜

滅多にZiLで調理しないので、ガスコンロは2口もいらないって思うんですけど…
あると便利ですよね〜

オットは、星の他にダムを見るのもスキです。
船引三春ICで降りて、ダムに向かいます。
のんびりとした農村を走ります。

こんな看板があるくらい、のどかです。

収穫の終わった田んぼ…日本の原風景ですね〜

インターチェンジの名前でお気づきでしょうが…
ここは日本三大桜「三春滝桜」のある土地です。

あれっ 道端に突如、滝桜出現!


おもわず、Uターンして見学〜

(写真をクリックすると、大きくなります)

滝桜の観光写真から、公園のような場所にあると思っていたのですが…
農村の道の脇の、斜面でした(写真右端に写ってるのが、通ってきた道です)

見当たった駐車場は、滝桜並びの公園のここだけ(10台ほど)
開花期は、臨時の駐車場がいっぱいできるのでしょうか?
今度は開花期に見学してみたいです。

× × ×

目的地、三春ダムです。
ここも桜の名所の一つのようですが…この時期は人もまばらです。

ダムの上から、下流側を眺めています。
こんな放水の仕方もあるのですね〜
発電目的の放水だそうです。

ダム側は…緑色で気持ちわるーい。
気持ち悪い模様を描いてるのは、水鳥のようです。
羽について気持ち悪くないんですかね?

対岸にも回り込んでみました。 
下流側からみると、城壁?砦のようです。

一番高い所にある展望台に上ってみました。先ほど歩いたダムを見下ろしてます。

このあと、資料館や事務所のあるダム脇にもいきましたが…
オットはダムのある風景以外は、あまり興味が無いようです( ̄。 ̄;)
自宅の太陽光「発電所長」としては、やっぱり発電所が気になるのでしょうか?
このダム周辺には、仮設住宅をいくつか見かけました。
ダム=山奥のイメージが強くて「え、こんなところに?」と思っちゃいましたが…
このダムの水は灌漑用にも使われていて、周辺は農村です。
農村から避難されてる人も 大勢いらっしゃるはずなので…
同じような環境で、土をいじりながら暮らせてる…と、願わずにはいられません。

× × ×

ここで、オットは今日の宿泊地のキャンプ場を予約。
向かうは、那須高原。

同じ食べるなら、福島県にいるウチに、と、阿武隈PAに寄りました。
今日は「あぶくま」ばかり停まってます。

 ラーメンたぶん白河ラーメン)とミニ豚丼セット 720円

唐揚げ定食(竜田揚げのような大きさ)680円

那須ICで降りて、スーパーでBBQの食材を調達して、
到着したのは、CAPTEL那須さん。2回目です。(→1回目記事
高規格なキャンプ場が好きなオットです。
前回と同じ場所。
今回は、テーブルをちゃんと持ってきたところが、
1年ぶりの進歩!


さらに、火おこしがスンナリできたことも、
進歩?!


オットによると…同じ着火剤+同じ炭を使った時
限定の進歩だそうです (^_^;え〜

(つづく)

2013年11月27日水曜日

紅葉狩り旅−わんこ洗いとよつくら

【2013/11/1】

またまた会社帰りのオットと合流して、そのまま出発。
今回は常磐道を使います。

お風呂は、極楽湯・柏店
極楽湯さんは、夜遅くまで(食事も)やってるので、便利です。


ここの駐車場は、2階建て。1階は高さ制限、2階は重さ制限にひっかかります。
裏側に、少しだけ平面駐車場がありました。
こんでる時間帯だと、キャンピングカーを駐めるのは難しいかも。

ここは、内湯は小さめのが1つだけ(サウナと水風呂除く)で、
他のお風呂はみんな露天でした。
普段は、内湯のジャグジーだけで満足するσ(・_・)も、
さすがに外に出てみましたが〜
狭い洗い場を通り抜けないと外にいけないし(道すがら、泡をかぶります(^◇^;))
外のお風呂はみーんなぬるいし(熱いお風呂にカラスの行水派)
ちょっとマイナスポイント〜

ここのリラクゼーションルーム(マッサージ椅子がある場所)には、
大量のマンガが〜。これは今までにないパターン。
深夜にもかかわらず、若者グループも多いし…。
お風呂が豪勢なマンガ喫茶みたいな感じなんでしょうか(^◇^;)?

この日は、常磐道千代田PAにて、宿泊。


【2013/11/2】

この夜、ラグナが嘔吐して、たーいへーん。
とっさにタオルケットでブツは受け止め(タオルケット昇天)
キャンピングカーのマットレスへの被害は食い止めましたが、
ラグナ自身が汚れちゃって…動く度にくさーい
ホームセンターによって、水を使わないシャンプーとか試してみましたが、
においの上に、においをつけてる感じ( ̄。 ̄;)

ボク、病気ですモード中

キャンピングカーにはシャワーもついてるので、洗うことも可能なんですが〜
人間が濡れちゃうんで、オオゴト。だから、最後の手段にとっておいて〜
いわき市で、うろうろ…うろうろ。
あったあった! コインランドリーの隣に、発見!
セルフの犬の洗い場〜「わんわんセルフシャワー

1000円で35分。人間の風呂より高い〜(^_^;
その間に、シャワーして、浴槽の水気を吹き飛ばし、ドライヤーをします。
(その前後に、掃除もしますよ〜)

人間が濡れないように、エプロンもあります。
なによりありがたいのは、台の上の高さで洗えること〜 (腰痛持ちには、これ大切)

ラグナは昨夜以来、ちょっとぐったり気味だったので、
汚れた胸毛以外はあまりぬらさないように洗いました。
これで35分は十分な時間でした〜
足りなくなっても、ZiLに水もドライヤー積んでるので、
大丈夫という安心感はあります。


うちの近くのペットサロンにも、セルフ用のわんわんランドリーがあります。
(他にも、ホームセンターの中やコイン洗車場でみかけました)
「えー、みんな自宅で洗うでしょ。誰が使うの〜」
って思ってましたけど… すっごく助かりました!

× × ×

ワンコ洗いに、脇道にそれてしまいました。
今回の旅の目的地は、道の駅よつくら
福島に行くたびに、何度も寄っていますが、
一度も食事をしたことがないので食事をしよう、というのが目的でした。

ふれあい広場が、工事中になっていました。
舗装や芝生に、液状化の後がみられましたからね〜

震災をこえた滑り台は、抜かれて脇においてありました。残って欲しいな…

【昨年のよつくら記事】
まだ休業中の→1回目訪問
再開するも爪痕のこる→2回目訪問

わんこ洗いのために遅めのお昼になってしまったので、
目玉商品は売り切れ、釜飯は(火をおとしちゃってたらしく)20分まち(^◇^;)
半分ずつ海鮮丼を食べて… 20分まって、また釜飯を半分ずつ…
なんだか、満足感が得られませんでした。


大漁海鮮丼 1000円

洋風釜飯 700円

直売所で購入したもの
豆餅 
道の駅の総菜とお餅って、おいしそうに見えますよね〜
たんきり飴
実家が和菓子店で、七五三にはさらし飴を作ってました。なつかし〜

× × ×

移動とわんこ洗いで、へとへとになったのか、
その後のオットのお昼寝が長引き〜 とっぷりくれちゃいました。


実は夏の流星群を見に行って(→ZiL de 流星群)以来、
オットは星をみたがります。
この夜も、スーパーで晩ご飯を調達して、星が見える場所を探してウロウロ。
(今日はウロウロばっかり…)

ツマは暗闇が苦手です。
夜には、道の先も脇も見えないのに…初めて入る道は、細くなる一方。
不安で不安でたまりません。
ZiLを駐められるような路肩もなく、空が開けた場所も見当たらず、
ようやくたどりついた星の村天文台も、閉館時間。

結局スーパーにもどり、そこで電子レンジを使わさせて貰い、
駐車場で晩ご飯を食べることとなりました。


この夜は、またまたSA泊(阿武隈高原SA)。
日中エアコンを使わないこの時期は、電源が無い場所の連泊が可能なのが救い〜

(つづく)

残りクリスマスと編み物本

昨日、冬・クリスマスのステッチを紹介しましたが〜
あと1品、飾ったのに小さくて写真を撮るのを忘れてました。

ペルミンのキット4つを、ひとまとめに刺しました。
刺繍面10cm角ほどの小作品ですが…
かかった金額はお高いです(^_^;

× × ×

編み物熱がちょっと上がったまま、本屋にいったばかりに、
うっかり本を買ってしまいました。


左の本…以前買っちゃってないか不安だったのですが…
(だったら買わなきゃいいんですが (^_^;)

奇跡的に重なってませんでした〜 (ノ ̄(エ) ̄)ノばんざーい

気がつけば大量の小物クロッシェ本の罪庫 ( ̄。 ̄;)
刺繍の本なんて、もー、すごいことに。
本の消化も、していかなくっちゃ…

2013年11月26日火曜日

冬ステッチを飾る

先週末、ちょっぴり片付けの神様がやってきまして〜
しまいこんでた冬・クリスマス作品を出しました。

この頃は、作品にワンポイントでオリジナル部分を加えるようにしています。

右のクリスマスツリー、3ヵ所ほどオリジナルパーツになってます。

右の冬サンプラー、家を自宅に、両脇の羊(だったかな?)をうちの猫に変更。
左のクリスマスツリーは…紙に刺すのが苦手で失敗し、布に刺しました。
(これはオリジナルとはいえないかしら)

天使の羽を、蓄光糸で刺しました。
額装ではなく、キャンバス用の枠に布を直接張ってます。

雪をフレンチノットではなく、ビーズで刺しました。

最近は全面刺し(HAEDTCなど)ばかり刺しているので、
オリジナルを加えられないのが、ちょっぴり寂しい…