2013年11月28日木曜日

紅葉狩り旅−滝桜とダム

【2013/11/3】

阿武隈高原SAでの朝ご飯は、昨日買った豆餅〜

滅多にZiLで調理しないので、ガスコンロは2口もいらないって思うんですけど…
あると便利ですよね〜

オットは、星の他にダムを見るのもスキです。
船引三春ICで降りて、ダムに向かいます。
のんびりとした農村を走ります。

こんな看板があるくらい、のどかです。

収穫の終わった田んぼ…日本の原風景ですね〜

インターチェンジの名前でお気づきでしょうが…
ここは日本三大桜「三春滝桜」のある土地です。

あれっ 道端に突如、滝桜出現!


おもわず、Uターンして見学〜

(写真をクリックすると、大きくなります)

滝桜の観光写真から、公園のような場所にあると思っていたのですが…
農村の道の脇の、斜面でした(写真右端に写ってるのが、通ってきた道です)

見当たった駐車場は、滝桜並びの公園のここだけ(10台ほど)
開花期は、臨時の駐車場がいっぱいできるのでしょうか?
今度は開花期に見学してみたいです。

× × ×

目的地、三春ダムです。
ここも桜の名所の一つのようですが…この時期は人もまばらです。

ダムの上から、下流側を眺めています。
こんな放水の仕方もあるのですね〜
発電目的の放水だそうです。

ダム側は…緑色で気持ちわるーい。
気持ち悪い模様を描いてるのは、水鳥のようです。
羽について気持ち悪くないんですかね?

対岸にも回り込んでみました。 
下流側からみると、城壁?砦のようです。

一番高い所にある展望台に上ってみました。先ほど歩いたダムを見下ろしてます。

このあと、資料館や事務所のあるダム脇にもいきましたが…
オットはダムのある風景以外は、あまり興味が無いようです( ̄。 ̄;)
自宅の太陽光「発電所長」としては、やっぱり発電所が気になるのでしょうか?
このダム周辺には、仮設住宅をいくつか見かけました。
ダム=山奥のイメージが強くて「え、こんなところに?」と思っちゃいましたが…
このダムの水は灌漑用にも使われていて、周辺は農村です。
農村から避難されてる人も 大勢いらっしゃるはずなので…
同じような環境で、土をいじりながら暮らせてる…と、願わずにはいられません。

× × ×

ここで、オットは今日の宿泊地のキャンプ場を予約。
向かうは、那須高原。

同じ食べるなら、福島県にいるウチに、と、阿武隈PAに寄りました。
今日は「あぶくま」ばかり停まってます。

 ラーメンたぶん白河ラーメン)とミニ豚丼セット 720円

唐揚げ定食(竜田揚げのような大きさ)680円

那須ICで降りて、スーパーでBBQの食材を調達して、
到着したのは、CAPTEL那須さん。2回目です。(→1回目記事
高規格なキャンプ場が好きなオットです。
前回と同じ場所。
今回は、テーブルをちゃんと持ってきたところが、
1年ぶりの進歩!


さらに、火おこしがスンナリできたことも、
進歩?!


オットによると…同じ着火剤+同じ炭を使った時
限定の進歩だそうです (^_^;え〜

(つづく)

0 件のコメント:

コメントを投稿