2013年12月20日金曜日

カメラ散財

8月に燃え上がったカメラ熱…(→記事
実は、オットも一緒に燃え上がってまして〜 買っちゃってました!(笑)
夜空で盛り上がった熱なので、なんと赤道儀まで!

EOS Kiss X7
(過去のレンズが使えるように、EOSを選択。
 小ささと軽さを重視してX7を選択。バリアングルのX7iはワタシの手には大きく重かったです
EF-S18-55 IS STM (キット付属レンズ。35mm判換算で29~88mm)
EF50mm F1.8 II(追加レンズ。35mm判換算で80mm。明るい単焦点レンズで手頃なお値段
予備バッテリー、50mmレンズ用52mmのプロテクター

Eye-Fi ProX2 (Wi-FiでMacやiPadに写真を転送できます。カードはClass10、16GB )

ビクセン「ポラリエ(赤道儀。星を追尾できる雲台)
    「ポーラメーター」(水準器+コンパス+傾斜計)
ベルボン「QHD-33」(自由雲台。ポラリエ用) 
××× ××× ×××

早速オット、星空をもとめて週末お出かけしましたが〜
天候に恵まれず、ぜんぜん星と出会えません。
それが何度も重なると…オットの熱がさめていき…
とうとうカメラもお出かけも眠っちゃいました。

11月…折しもアイソン彗星が話題になっていた頃。
彗星が見える時間にオットが目覚ましかけましたが、起きたのはツマ。
しかもうちの東側にはマンションや木があって、彗星は見えない角度 orz
太陽を回って大きくなった彗星を狙うつもりだったらしいのですが、
彗星なくなっちゃうし〜(ノД`)

「ウチでも星撮って練習してみたら?」と焚きつけても
オットが撮ったのは、1晩。数枚。

その時の写真(RAW現像はツマ)

………(-_- )

下手な鉄砲、数を撃たなきゃ、
いい写真に巡り会えるわけもないんですけどねぇ…

そういえば、以前カメラにはまったときも、
オットは、カメラを持ち歩くことは、ほぼ、なし。
魚眼レンズや望遠レンズをかったけど…
カメラの機能に興味はあっても、1回試せば満足らしく、
綺麗な写真をとろうと粘ったりはしませんでしたっけ…

よし、ここはツマが一念発起 p(`(エ)´)q ワタシが使ってやる〜

今、興味があるのは、タイムラプス。
写真を一定間隔あけて撮影して、それを動画にするもの。
これに必要なのは、タイマー機能があるレリーズ。買っちゃいました〜

夏、オットと一緒にカメラを買いに行った時、ノリノリで対応してくれて
気持ちよくポラリエを買うことが出来たお店・売り場にいったのですが〜
平日の静かな朝は、別の店員さんのみ。
これがEOS Kiss X7でタイムラプスに使えるか聞いても、
カタログだしてきて、それを読むだけ。
こりゃ、はずれ引いちゃったかな〜、買い物ってノリが大切なんだけどな〜

それでも食い下がってやりたいことや不安(下調べした機種と違う)を伝えると
メーカーに電話してきいてくれたので、ま、よし。
ちょっとお高いけど、新しいから納得して購入にふみきりました。


さらにカメラに散財追加っ
だ、大丈夫なんでしょうかーっ (;゜ロ゜)

2 件のコメント:

  1. 写真は高校の時にはまっていました。当時の愛機はNikonFで天文写真を撮りまくっていて現像の焼き付けも自分でやっていました(モノクロですが) 天文写真は天文ガイドという雑誌に二度入選したことがありますが風景写真などの普通の写真はセンスのなさを感じていました。くまみぃさんは絵心が半端ないしセンスがあるので良い写真撮れると思いますよ~

    返信削除
  2. >クロワッサンさーん

    すごい、自分で現像ですか〜(*゜∀゜)
    ワタシも最初の一眼レフはフィルム時代でしたが、
    写真やさんから写真が出来たころには、
    撮影時の記憶もうすれて、ちっとも上達しませんでした。

    今は、その場で写真が見られてフィードバックがかけられるので
    楽しいですね〜。お金も助かりますし(^O^)v
    持ち合わせてないセンスは、どうにもなりませんけどっ

    返信削除