2014年1月30日木曜日

バインダーの金具に出会えず、NHKテキストを買う

今日は、義母と食事にいったついでに、その街のダイソーに行きました。
行きなれてないダイソーは、どこに何があるかわからない〜。
特に今回のお店は通路が狭いし、見通しが悪いし…まるで迷路。
人をよけて別の通路にいったら、また人にあたる感じ。
気分はパックマン… いやー疲れ果てました。

で、残念なことに… 
フロスオーガナイザーに使ってるリングホルダー(バインダーの金具)
やっぱり見つかりませんでした。(最近ver.のオーガナイザーの記事→こちら) 
少なくともKumami地域では、もう入手できないようです。

この先、オーガナイザーを新たに作るときは、
最初の頃に作ったオーガナイザー(今とは形が違う)から金具を剥がして使うか、
あるいは、バインダーになってるものを利用するか(割高になってしまいますが)
さもなくば金具を使わないオーガナイザーを考えてみようと思ってます。

そもそも、新たにオーガナイザーを作るということは、
いま刺しているものが出来上がらないうちに、別の物を始めるということ。
そんな事態は……避けたいものです……(自信なし)

× × ×

久々に、NHK番組「すてきにハンドメイド」のテキストを買いました。


作りたい物が3つぐらい載ってると、買っちゃうんですよね〜
2月は、表紙にある立体刺繍の放送が楽しみ。 

この記事を書くために検索をしたら…
この雑誌、すでに電子版が出ているんですね〜!
(→NHKテキスト電子版

電子版では、型紙どうなってるのかしら?と思ったら、
サイトからPDFでダウンロードするようになっていました。
なるほど〜
"※付録型紙は、ご購入者に限りパソコンサイトから印刷用のPDFファイル(18枚に分割)が
ダウンロード可能です(ご利用条件への同意とユーザー情報の登録が必要です)。"

タイムリーに発売されて、電子版はお安い。
試してみようかな〜。

2014年1月25日土曜日

【Maggie改】傷心のバックステッチ

昨日、工事の下見があったので、その片付けにおわれて針がもてなかった2日間…
針がもてなくて、ちょっと禁断症状がでてました。

片付けでカラダ(特に腰)がいたいので、
おとなしく寝てたほうがいいかなと思いつつ…
想定外の部屋に工事の人が入る羽目になった心の傷をいやすために
ちょっぴりバックステッチだけしました。

Dimensions「Maggie The Messmaker」 猫等、いろんな部分をオリジナルに変更

楽しみだったランプのバックステッチ、良い感じで満足。
これでとりあえずマギー猫は一区切りです。

次は…何をしようかな。
このままマギー猫続けて、変更チャートを作ろうかな。
HAEDに戻る…といっても、戻り先は3つもあるし( ̄。 ̄;)
TC(水の精)もあれば、自作のものもあったような。ビーズも久々にやってみたい気もするし、新しいこともやってみたい。

……その前に、工事下見を機にやりだした片付けを
広げる&続けるべき、なんですけど、ねぇ f^_^;

DMCのiPhoneセーター

MacやiPhone関係の巡回をしていたら、ステッチで見慣れたロゴを目にしました。

 DMCの iPhoneカバー(全5種)3150円

綿100%の手編みだそうです

………これなら、編める…気がする。
いやでも、ホームボタン、隠れちゃってるし。
ボタンは押せるかもしれないけど、iPhone5sの指紋認証はどうするのかしら?

DMCからは自分でステッチして作るiPhoneケースも出てます。
DMCの中にiPhoneユーザーがいるんでしょうか?


iPhone4時代に購入しても作らなかったので、たとえリラックマでも、これは購入を控えてます。

2014年1月23日木曜日

【Maggie改】棚の下とスピンドル

ランプの後ろの棚ができあがりました〜
これで棚の下が出来上がりです! あ、バックステッチは、まだですけど。

Dimensions「Maggie The Messmaker」 猫等、いろんな部分をオリジナルに変更

ランプの後ろの、でっかい画鋲… いや、コマ?
毛糸を玉に巻く道具…かしら? と調べてみたら…

どうやら玉にするのには、コマではなく、棒を使うようです(参考動画↓)



むしろ、糸を紡ぐときの道具、スピンドル…かな?(参考動画↓)


刺繍糸も自染めまでいっちゃってる方、いますが〜
毛糸も極めると、深そう…というか、羊までいっちゃいそうですね @^ェ^@

背中に軟膏、の道具。その後。

先日使い始めた、背中に軟膏を塗るのに便利なはずの道具…(→購入時の記事

「セヌール」

確かに塗れるのですが…凸凹した部分に軟膏が入り込み、
軟膏の消費量がすごいことになってます。

さきっぽに付けた軟膏が、背中ではなくセヌールに広がってきます。
ひどい時には持ち手の方の溝にまで入り込みます(写真でいううと右側の溝)
洗っても洗っても、溝に入り込んだ薬がおちにくく、いつまでもヌメヌメ。
これは確かに衛生的とは言えず、2〜3ヶ月で変える必要がありそう。


本体が軽いせいか、力も入れにくいし、
力入れると、背中をかいてるみたいにザラザラ…
かゆくなかった背中もかゆくなりそう。

そこで新たな道具を購入!

 その名も軟膏ぬりちゃん…(^◇^;)

セヌール(ワタシは370円で購入)よりはお高い(1000〜1200円くらい)ですが、
これがすごくいいです!

まず、セヌールよりも大きいのですが、逆に背中の広い面にとどきますし、
金属の固さと形状からか、背中に力が入れやすいです。


軟膏を塗る部分(写真左)は、小さめのゴム製パッド。凸凹なし。
まるで手で広げてるように、背中に薬がひろげられます。
パッドは取り外して洗うことができます。
ワタシは軟膏を塗った後、パッドと手を一緒にハンドソープで洗ってます。
ゴム製だから軟膏が入り込むわけでもなく、清潔に使えそうです。
だからセヌールのように2〜3ヶ月で買い換えの必要もなさそうですし、
パッドだけ購入することも可能です。

このパッド部分をひっくり返すと、ゴム製まごの手になります(写真右)
説明書きには、背中に貼った湿布薬を剥がすのに使える、とあります。 なるほど。

ちなみにこれを作ってる旭電機化成株式会社さんには、他に…
パッド部分を肩こりローションを挟めるようにした「背中ぬりっこ
湿布薬を背中にはるための「ひとりでペッタンコ」が、あります。
背中に易しい会社ですね d( ̄(エ) ̄)

これでワタシは、今冬オットいらずで、背中の痒みから解放されてます。
オススメです。

2014年1月19日日曜日

【Maggie改】引き出し

気がついたら2ヶ月近く、マギー猫ばっかり刺してます。
かなり変更を加えたので、楽しいのかなっ。
でも、ぼちぼちHAEDかTCに戻らないと、全面刺しのやりかたを忘れてそうです。

Dimensions「Maggie The Messmaker」 猫等、いろんな部分をオリジナルに変更

引き出しが、開きました。
この引き出しの左の棚を刺すと、棚の下側がだいたい刺しおわります。

そうしたら、棚の上に移りますが…
また、どこか変更しようかな〜 φ( ̄(エ) ̄)♪

タイムラプス-野鳥のエサ台

ウチでは、冬に鳥のエサ台を置いています。
やってくる鳥は、スズメ、メジロ、シジュウカラ、ヒヨドリです。
昨年まで他の鳥を蹴散らして居座ってたヒヨドリが、
今年はスズメの群衆にタジタジな感じ。世代でも変わったんでしょうか?


庭木には毎日配給待ちのスズメが鈴なり。かなり騒がしいです(汗)

このエサ台を、タイムラプス被写体にしてみました。

窓の内側に三脚設置。
V4ユニット
のおかげでレンズを窓にくっつけることができます。

上の写真の400mm望遠で撮った写真とタイムラプス。
ちっちゃなウチの庭では、拡大しすぎました。

ISO100 400mm F5.6 1/64秒 2秒間隔

ちっちゃいカラダに似合わず、神経が太いメジロ
(↑写真はクリックすると大きくなります)

レンズを変えて、広角で とってみました。

ISO100 26mm  f5.0 1/60秒 2秒間隔

エサ台部分をトリミングしたタイムラプス


タイムラプスの中の写真から1枚(トリミング)
 大勢でビクビクワサワサやってくるスズメ(↑写真はクリックすると大きくなります)

鳥を撮るには、2秒間隔の撮影ではちょっと落ち着かない感じしょうか。
広角でとると、エサ台に群がり居座るスズメの動きは面白いのですが、
タネを加えたらすぐ飛び去ってしまうシジュウカラは、
タイムラプスでは一瞬しか写りません。

同じ撮るなら、野鳥は動画のほうがいいのかな〜

チャッとやってきて、チャッと去って行くシジュウカラ

2014年1月16日木曜日

眼底検査とミニバネ口ポーチ

昨日は、眼底検査をうけました。2回目。
1回目の時→当日記事 →その後の受診記事 ステッチブログに飛びます
目の痛みと痒みがひどいことになったので、
しばらく車が運転できなくても大丈夫なタイミングを狙いました。
二度とかかるもんかと思った院長ではなく、
いつもの医師にかかったのですが…
散瞳薬さして、目の写真とってから、診察室に入ったのに、
最初の言葉が、
「眼底検査、いつうけるんですか?」
は?…(`(エ)´)
「今です」
年に一度、眼底検査って言ってたのに、
なぜか半年で受けろってことになったことも、ちょっと不信感。
やっぱり眼科、かえようかなぁ…
散瞳薬さしてからすぐにサングラスをかけ、
外ではオーバーグラスをかけて帰宅。
一夜明けた今も、暗めの部屋+サングラスをかけて過ごしています。
その甲斐あってか、前回のように激しい頭痛におそわれずにすみました。
それでも、目の奥はズキンズキンしてます。
少しずつ、明るさになれていこうと思います。

左:オーバーグラス 右:度付きサングラス

昨日は曇天。それでも帰宅時には頭痛をおこしたので、
次回のために、オーバーグラス以上に暗いサングラスを作ったほうがいいかな〜。

× × ×

薬の待ち時間を利用して、ちょっと買い物しました。
(この便利さが、病院を変えられないところ(^◇^;) )

本来の目的は、右のバネ口金。
パンダ好きというわけではないのですが、かわいらしさにやられちゃいました。

ワタシは目薬を4種類持ち歩いています。(ドライアイ2つ、アレルギー、疲れ目)

それらを入れるのに使っているのがミニ巾着。
でも巾着って、 開け閉めが面倒だし、
絞った部分がかさばってカバンの中で邪魔なんです(↓写真左上の状態)
そこで、バネ口金に変えて使っていました。
これだと ペタンコ。

(↑クリックすると大きくなります)

初代ミニ巾着改めミニバネ口ポーチが汚れてきたので(↑写真左下)
新たにミニ巾着を買っておきました(実は、成田にオットを送ったときの自分みやげ)
初代より紐を通す部分の穴が若干細くなってて、
バネ口金を通すのにとても苦労しましたが〜
(それでもほどいたり、イチから作らないぐらい、縫い物苦手です)

出来上がったのが、↑写真右2つです。
黄色いのには、目薬4つとリップクリームを入れてあります。
袋に一ヵ所縫い目を入れて、縦長の中身が横に転がらないようにしました。
一番右のポーチは、手提げ付にしてみました。
カバンの手提げにさげられます。
でも、何に使うかは、未定〜(^◇^;)

2014年1月14日火曜日

【Maggie改】ランプシェード

ランプシェードできました。
これにバックステッチ入れるのが、楽しみ〜。

Dimensions「Maggie The Messmaker」
猫等、いろんな部分をオリジナルに変更

2014年1月13日月曜日

羽田でカメラ遊び

オットを迎えにいった羽田空港国際線ターミナルの展望デッキで、
タイムラプス(インターバル撮影)チャレンジ〜

といっても、夕方… 展望デッキで誰も三脚を出していません。
大きなレンズを手持ちで構え、飛行機が着陸したり、動いたりすると、
右に左に移動して、撮ってるお兄さんは数人いましたが…

三脚を出す勇気が出ず、とりあえずiPhone5で撮ってみました。
使ったソフトは、これ。フリー版(動画の秒数に制限あり)で試し、
とても気に入って展望デッキで有料版を購入しました。

TimeLapse
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: ¥500

こんな風に(↓写真)ワイヤーのフェンスに、
三脚(ゴリラポッド)に巻き付けて固定しました。


約20分かけて撮影したものを、20秒ほどの動画にしています。
動画は1920
 × 1080と大きいので、QuickTimeで640 × 360に書き出しました。
途中画面がゆれるのは、お隣にいた家族連れの坊やが
ワイヤーを掴んだから〜 ( ̄。 ̄;)あはは

薄暗くなった夕方で、これだけのものがiPhoneだけで撮れるなら、
デジイチいらない… って思っちゃうくらいです。
iPhoneの他に、小さな三脚だけ持ち歩いていればいいんですから、
いつでも気軽に(時間はかかりますが)撮ることができますし、
その場で動画を確認できるので、インターバル間隔などがすぐ検証できます。
ただしiPhone電池の消費は激しかったので、予備電池は必須です。
あと、何十分もiPhoneが使えなくなってしまうのが、難点。
そのあいだ暇なのに、一番の暇つぶしの道具が使えないんですから〜
もう一台、iPhone(か、ネットに繋がるiPad)が欲しくなっちゃいますね(苦笑)

……SIMフリー版、買っちゃう? いやいやいやいや。 

これより前の時間に撮った、タイムラプス2点(Free版で撮りました)。
やっぱり素材は選ばないと…っていう動画です。

 遠くの滑走路で、飛行機が右往左往

 飛行機が着陸してくる方をむけてみましたが…さーっと取り過ぎるだけ。
もうちょっとインターバル間隔を狭めた方がいいのかな?

夕食を食べた後、再び展望デッキに戻ると…さすがに人影はまばら。
そして夜間撮影には三脚が必須なので、カメラお兄さんたちも三脚を広げていました。

 見事に等間隔(笑)

カッコイイ飛行機の勇姿を追っかけて撮っているお兄さん達とは、
撮りたい物が違うワタシσ(・_・)
展望デッキの端に、もうすぐ飛行機が来そうな駐機場をみつけて、
(人が集まっていたり、ボーディングブリッジの照明がついている)
そこで三脚をひろげました。

工事中の際まで行かないと広げられなかった小心者

飛行機がやってきた!

三脚は腰の下まである段に、足を伸ばさずに三脚をたてると
ちょうど操作しやすい高さになりました。
足は広げきれないので、注意は必要ですが〜
この三脚はこうして壁際においても、カメラを前にせり出すことができるので、
ワイヤーを画角に入れずにすみ、とっても便利。この三脚にしてよかったー。
ただし、この三脚は(ワタシにとって)重いのが難点。
でも、ここ空港はバリアフリー確実。
そこでカートの中に三脚を差し込んで、転がして移動しました。
このカートは、義母の旅行付添用に購入したので椅子付。
これが何十分も撮影するタイムラプスでは、大活躍!
あんまり便利なので、これをカメラバッグにしようかと思い始めてます。

こうしてインターバル撮影し、帰宅後Photoshopで作ったのが、この↓タイムラプスです。

20:50〜21:10の20分間、2秒間隔で撮影した741枚の写真を
Photoshopで30fpsでレンダリング

インターバル撮影といっても、連写機能を使っています。
2秒間隔ですが、シャッタースピードも2秒。
そのため1枚の写真をみると、動いてるものはブレブレです。(↓写真)
これが動画にすると、思ったほどブレは気にならなくなります。
むしろスピード感溢れる感じに、見える…かな?
このブレをとめるか、残すか…も、考えないといけないんですね。

ISO100 18mm f/3.5 2.0秒

最後に、バルブ撮影にチャレンジしてみました。
シャッタースピードを、カメラで測れる時間の最大30秒にしてみると
他の値をいじらなかったら…あたりまえだけど、真っ白写真( ゜Д゜)
暗く撮影するためには…ISOの値はもう小さくできないから、
fの値を大きくす…ればいいのかな?

ISO100 35mm f/22 30秒
Photoshopで720×480にリサイズ

わー、暗い。そして、光が動いてるのは左下の車だけ。つまらない〜。
30秒だと、運がよくても飛行機1機が着陸するくらいだし…
まだまだ夜景バルブ撮影は勉強が必要そうです。

以上、楽しいカメラ遊びでした。
またオットの出張がありそうなので、ちょっと愉しみ〜
腰痛がつらくなるんですけど…(;´Д`)

ISO1600 18mm f/3.5 1/6
RAWで撮影した物をPhotoshopでトリミング&リサイズ

2014年1月12日日曜日

羽田国際線ターミナル

オットが出張から帰ってくるので、お迎えに行ってまいりました。
帰りは羽田空港。夜10時台。
一人で羽田まで運転するのは初めてだし、国際線ターミナルも初めて。
明るいウチに運転したかったので、かなり早く家を出て、
夕方4時過ぎに羽田入りしました。

まずは5階展望デッキへ。明るいうちからカメラ遊びで時間つぶし。
(カメラ遊びについては、→こちら


カラダが冷えたところで、 中のショップを見て回りました。
5階(展望デッキのある階)は、なんだかキャラクターだらけ。
日本人って「かわいい」好きなんだなぁ、としみじみ。
リラックマも2ヵ所で売ってましたが…欲しいモノは入手済なのでf^_^; 特に購入しませんでした。

4階は、江戸小路という、和風に仕立てたモール。
こんなに和風な街なのに、香ってくるのはピザの香り(笑)

文具や本屋、カバンにメガネ屋さん
日本各地のお土産やレストラン…いろんなお店がありました

同じ羽田でも第2ターミナルからすると、こぢんまり。
でも、歩き疲れた身には、ちょうどいいサイズでした。

疲れたので、抹茶パフェでも食べながら一休み…と思ったのですが、
江戸風らしく、赤い布のかぶったベンチばかり。
腰痛持ちのワタシとしては、背もたれがほしいのにー(T-T)

そうこうしてるうちに、晩ご飯の時間。
2階の到着ロビーの端にあるカフェ&レストランで食事をとりました。

ミートソース(サラダ付)、カフェオレ
サラダにカブが入ってたし、ごまドレッシングはまろやかだったし、
ミートソースも美味しかったです。

ここのカウンター席は電源付。
出発・到着ロビーには無料の電源机もあるのですが、
どこも席&コンセントは埋まりまくってました。
ここは、吹き抜けで気持ちいい席だし、
食事もできて、充電もできて、机があるからPCも使えて、助かりました〜
カウンター席だと、一人でも気楽だし(笑)
ただ…コンセントの上に棒があって、Macの大きいアダプタが刺せませんでした。
タップも、持ち歩かなくっちゃ〜

展望デッキで、到着時間ちょうどにやってきた飛行機を
オットが帰ってきた喜びとともに写真にとったのですが…


後でオットに聞いたら、タラップ+バスは使わなかったというので、
違う飛行機だったようです (T-T)残念…というか、まぬけ〜
どうも時間的には、たまたま写真奥に写っていた飛行機(写真矢印)だったみたい。
真偽の程はわかりませんが、そう信じることにします (`(エ)´)きっ

夜10時台の到着ロビー。もうちょっとずれ込めば、電車で帰れなくなる時間。
だから、もっと閑散としているかと思ったのですが〜
お迎えの人が、黒山! お店も銀行もまだまだ営業中。
さすが24時間の空港でした。


この後、駐車場のエレベーターがすごい行列になりました。
3機あるエレベーターが、客が押すボタンで混乱。
開いたエレベーターが上下どっちにいくかわからない。
ある列だけ、エレベーターになかなか乗れない。
エレベータ前を開けろというだけの警備員さん、もうちょっとどうにかして〜。


というわけで、おかえりなさい。

使えるものなら使ってみろとあげたリラックマカバー
本当に使われると、あげたこっちがダメージうけます。

【オットのお土産】
うーん…

袋あけてなくても、すごいニオイの
キティのゼリービーンズ。

韓国の会社が、日本のリラックマのライセンスをとって、
中国で生産して、アメリカのサンリオショップで売ってた
リラックマの消しゴム。

2014年1月10日金曜日

【Maggie改】ゲームは苦手

バックステッチを入りました〜(写真はクリックすると大きくなります)

Dimensions「Maggie The Messmaker」
猫等、いろんな部分をオリジナルに変更

ステッチ友人の間では、ポケモンステッチブームが起こっているようですが〜
ゲームをやらないワタシσ(・_・)は、乗り切れず(ピカチュウは可愛いとは思いますが)
スーパーマリオ・ギャラクシー(Wii)だけは、夫婦でやってたんですが…
(PLAYER2が協力するモードがあるので、 ゲーム苦手のツマも楽しかった)
2の後、続編でないし(T-T)

というわけで、なんだか静か〜にコツコツちくちく…

2014年1月8日水曜日

ラグナ、気管虚脱確定

今月はラグナがワクチンを打つ月。

いつもは嫌がるくせに、病院では「だっこだっこ」

その前に、気になっている咳の診断のために、
レントゲンをとってもらいました。

先生もびっくりの虚脱っぷり!

(写真はクリックすると大きくなります)
点線の下側に沿っている黒い筋が気管
左が息を吸っている時で、気管が開いてますが…
右は息を吐いた時…細っ しかも長い〜

犬の気管は軟骨で潰れないようになっているのですが、
生まれつき元の形状に戻ろうとする力が弱い子がいる。
さらに後天的な要因(肥満、気候、も加わって、
息が苦しくなり、咳がでるのだろう…とのこと。

手術を行う方法もいろいろ行われてきたが、
気管は傷がくっつきにくく、あまりよい結果が得られない。
気管にはメスをいれないほうがよい…というのが定説なのだそうです。

咳止めや気管拡張剤を使う方法もあるけれど、
(咳などで炎症が起きていれば、ラクになるものの)
根本的な治療になりません。

今のところ、平静時にはケロッとしているので…
日常生活の見直しをすることにして、
咳の悪循環(咳をすることによって炎症が起き、さらに気管が狭くなって咳の原因になる)
おきたら、咳止めなどの薬をもらうことにしました。
やせること(今回-0.25kg\(^o^)/)
あまり興奮させないこと
寒暖・乾燥に気をつけること
人間の咳と一緒ですね〜
口腔ケアも咳防止に役立つだろうから、はみがき少しがんばろうかな〜

2014年1月5日日曜日

【Maggie改】抱負?

ステッチは年があけても、引き続きMaggie猫をゆっくり刺しています。
左の棚ができました。

Dimensions「Maggie The Messmaker」
猫等、いろんな部分をオリジナルに変更

ステッチのお友達が新年に抱負を語ってるので、ワタシも考えていたのですが〜
このところ指の調子がいまひとつで
「○○をやるぞー」って吠えられないワタシσ(・_・)です。

とにかくステッチも、他の趣味も、ブログも、
楽しい時間を過ごしたいです。

…… いっそう欲張りな抱負でしょうか(^◇^;)?

成田ですかい

オットは今日から一週間の出張。
2日前にオットったら発熱して、ドキドキしましたが〜

オットが探してきたリラックマのスーツケースベルト
いい目印になりそうです。

無事、出国していきました。ツマは車の回収係。
お正月休み最終日?の渋滞がどうなることかと思いましたが、
なんのことはない、ガラガラ。

成田第2ターミナルからは、離着陸があまり見えません。
タイムラプスしてみたかったんですけど…
持って行ったミニ三脚では、カメラの固定も難しそうでした。
寒いし…空港歩き回って疲れたし…
これからひとりぼっちの帰路あるし…
撮影は断念しました。残念(T-T)


成田空港でおみやげを探したのですが…
晴れ着姿のキティも、くまもんも違う。
東京みやげも日本みやげも、欲しいわけじゃない。
空港にやってきたというお土産が、欲しいのに〜 (・_・;) (;・_・)

結局、千葉県特産落花生と、
だじゃれの聞いたJALミニカップ麺(日清製)を購入。

「おそばですかい」OSOBA de SKY …
うどんですかい、らーめんですかい、そうめんですかい

オット不在の一週間、不良主婦の生活が、さらに自堕落になりそうです〜 (^◇^;)
ともかく、無事、出張がおわりますように…

2014年1月2日木曜日

元旦に届く

1月1日に、荷物が届きました。

お米+餅米

12月27日に、29日発送で頼んだのに30日発送になり、
翌日(大晦日)到着のはずが、元旦になってしまいました。
おかげで大晦日から元旦、ワタシは荷物を待ち続けて引きこもり生活。
お餅も2日から登場となりました。

初めて、餅つき器で失敗しました。芯があるー。
オットが餅つき器の中の羽を入れ忘れたのが原因の模様。
つく段階で羽を入れたんですけど…蒸す段階から羽は使われてるようです。

 年末のお買い物は、やっぱり無理(急ぎ)は禁物…と思ったのですが〜

   ↓ そんなことないよ事例

オーバーグラス+刺繍書籍

年明けに海外出張するオット。運転用にオーバーグラスをさがしてうろうろ。
でも、近隣ではみつかりませんでした。
「アマゾンで買ったら、間に合うよ」と言ったのに、
なぜがアマゾンが嫌いで、間に合うと信じないオット。

かっちーんときて、ツマ、30日にポチっ 
1日に荷物、届きましたよ! いつもと同じ、中1日(夜に注文したので)
アマゾンも日本の物流も、すごい〜(ノ ̄(エ) ̄)ノ


結局、形があわなくて、オットはオーバーグラスを使いませんでした。
オット、メガネが大きめなんですよねぇ。
もともと、ワタシの眼底検査用に買ったんですから、
いいんですけどねっ(`(エ)´)←負け惜しみ

ついでに、本まで購入してしまいました。


織り模様のような地模様のパターン集が142個(+応用2作品)載っています。
いつか、クロスステッチと組み合わせられたら…
現時点では、妄想です(笑)

2014年1月1日水曜日

あけましておめでとうございます。


新しい年が皆様にとって、幸せな1年でありますように。

× × ×

うちはくら寿司のくじでおせちが当選してしまい(→記事
おせち×2の豪勢なお正月です。
2つ並べると、食卓にお茶碗もおけなくなってしまうので、
一つずつ広げています。かわりこばんこに楽しもうかとも思ったのですが…


おせちのために棚1つはずした冷蔵庫が使いにくいので、
とにかく1つのおせちを集中して食べて、お重を一つ減らそうとしています。



ちなみに…運がついてるうちに、と購入した年末ジャンボは、
見事はずれましたーっ

やっぱり運を使っちゃったか、とションボリするイモウトを
おせちを食べて運を取り戻せ と、励ましております。