2014年3月31日月曜日

【Maggie改】完成しました

Maggie the Messmaker(改)完成しました〜
ばんざーいヽ( ̄(エ) ̄ヽ)(ノ ̄(エ) ̄)ノばんざーい

Dimensions「Maggie The Messmaker」(↑クリックすると大きくなります)
猫等、いろんな部分をオリジナルに変更しています。 

刺し初めの記事をさがしたら、なんと2009年3月でした。(→記事
足かけ…5ねーん (゜ロ゜屮)屮
このうち、4年は放置期間です( ̄。 ̄;)
オリジナル修正しようと思い立ったのが昨年3月(→記事
そこから1年で仕上がりました(笑)

メインのMaggie改めちぃちゃん部分
毛糸に絡まってます。

レトリバー改め ラグナ部分
うーん、猫に比べて小さすぎました。

お気に入りのネズミレース部分
コーチングステッチの醍醐味が味わえました。

左上のほう
国旗を2カ国に、牛の置物をくまとかえるに変更

右上のほう
サンプラーの文字を今年に変更

いやー、最後のコーチング+コーディングステッチは、大変でした。
集中力がきれると、曲線がどこにいくか、自分でもわかりません。
針+糸を2組で刺しているので、裏で糸同士が絡んじゃうし、
いざほどこうとすると、糸を割って糸が通っていてほどけなかったり(ノД`)

 ミシン部分
黄色を2色使って、立体感も出してます。細かくて泣きそうになりました。
ミシンと猫の体との境目に刺したグレー糸が点線になってて気になります…

コーチング+コーディングステッチの習熟が分かる部分
左の白い糸:上の糸まきからの糸が最初の頃、下のミシン糸が最後の頃
右の太い糸:黄緑が最初の頃、赤が最後の頃
コーディングがしっかりしました。 でもやり直す気力はありません。

コーチングステッチで首痛がでちゃったので、
久々にスクロールフレームスタンドを引っ張り出しました。

手で持ち上げながら刺すと、高さがとれるので、
前屈み度合いが軽くなりました。

歯槽膿漏の痛みで歯医者通いが始まり、痛み止めを飲んでるおかげで、
首痛も感じなくなってるだけ…かもしれません(笑)


ちなみに、上の写真はこの大きなスクロールフレームにセットしたまま撮ってます。

このまま飾りたくなっちゃうんですが…
スクロールフレームは大事な道具なので、飾るわけにはいきません。

さて、額装しようか、他の仕立て方にしようか…
しばらく悩んでみます。


【おまけ】

Dimensionsさんの原画はこちら。
(クリックするとアマゾンに飛びます。記事作成時、まだ在庫はあるようです)

もとのCharles Wysocki氏の絵画は、こちらです。
gallery one(アメリカの画商さん)より

チャート化にするときに、けっこうモチーフをいじっていることがわかりますね。


【おまけ2】

原画を探している途中で、この絵画をモチーフに
ミニチュア(ドールハウス)を作成している記事を発見しました。(→記事

こんなの作れたら、楽しいでしょうね〜

2014年3月28日金曜日

【Maggie改】難航、コーチング+コーディング

コーチングステッチ、開始しました。

キットに付いてきた説明書(日本語)によると、こんなステッチです。


この作品で、コーチングステッチする場所は、レース部分。
布目2目ずつの方眼です。

 縦横に糸を渡して、その交点をとめていきました。
バックステッチよりも、細かくて面倒です。

みどり矢印部分…
折れまがってる部分も1本の糸でなぞるようにとめ付けると、
きれいにレース布状になりました。
ピンク矢印部分では、横と縦で糸を別々に出しちゃったので、
線がとぎれてしまいました。

バックステッチとは違う、綺麗なレース地ができました。
コーチングステッチは、繊細な糸の表現が魅力なんですね〜

忘れていたフレンチノットステッチ(レースの上に散らばってるまち針)も刺しました。
これにて、本当に残るはコーチングステッチのみです。

× × ×

次にコーディングです。
1〜3本の糸に「より」をかけて、コードを作ります。
それをコーチングステッチの要領でとめつけます。


コーディングで表現されるのは…自由曲線でっす 大汗(;゜ロ゜)
区限刺繍ではないので、チャートも別になっています。

 レースの縁取り。ネズミのしっぽや輪郭線。
上記のレース地の線がとぎれた部分も、コードで隠れました(^.^)

複雑な曲線ほど、細かくとめつけていきますが…
ヨレヨレにもカクカクにもならず、きれいな曲線を作るのは難しいです〜

レース部分、できあがり。
ぽこっとした輪郭線になってます。

3本のコーディング(=6本分の太さ)で散らかった黄緑の毛糸を表現。
「より」が甘くて、線がヨレヨレです。
 
ミシンの模様、ハサミの柄の他、刺繍面全体に渡る毛糸を表現するために、
何本も何本もコードをとめつけることになります。
コーチングステッチがツレたりしないように、
刺繍面全体が見えるサイズのスクロールフレームを使っています。
大きい=重たいスクロールフレームは、持ちながらステッチできません。
さらに、コーチングステッチは両手を使います。必然的に、机に上にスクロールフレームを置いて、
前屈みになってステッチする羽目になりました。

……… 早速、腰痛+首痛にみまわれました。
借金してないのに、首、まわりません
頭痛も併発。ついでに歯痛も…これは、関係ないか(‥ゞ

今日はステッチしないほうがよさそうです。
前屈みにならずにコーチングステッチする方法、考えなくっちゃ〜(ノД`)

2014年3月27日木曜日

【Maggie改】洗濯後の全体像

洗濯して、アイロンをかけたところで、写真をとりました。
クロスステッチ、ハーフステッチ、バックステッチ終了時の全体像です。

フレンチノットは、し忘れがあったので、まだ終了じゃないです(笑) 

 Dimensions「Maggie The Messmaker」(↑クリックすると大きくなります)

いろんな部分をオリジナルに変更しています。
  • メインの猫
    Maggieちゃんより短毛で鍵しっぽのうちの故ちぃちゃんに直しました。
    左の棚も見える部分が多くなってます。
  • ミシン
    猫の体が黒くなったので、濃紺にしました。
  • 左下の犬
    レトリバーをウチのわんこパピヨンに変更しました。ちょっと小さかった。
  • 左の中程にあるアメリカ国旗
    アメリカと日本、半々の国旗にしました。
  • 背景の真ん中の棚の最下段
    青一色だったのを、本が何冊も入ってるようにシマシマにしました。
  • 窓の左側の牛の置物
    かえるとくまの置物に変更
  • 窓の右側の壁にかかったサンプラー
    文字を「2014」に変更
変更部分は、失敗・反省だらけですが、楽しく刺せたからいいのだー

2014年3月25日火曜日

【Maggie改】クロスステッチ終了!

インフルエンザを言い訳にチクチク熱が上がりっぱなしのコノゴロ。
あんまり根を詰めて針仕事したせいで、針を押す右中指にあいちゃいました。
細かい作業に目が痛くなるし、座りっぱなしでお尻がしびれるし…
それでもチクチクがとめられない〜

気分は、アンデルセンの赤い靴
家事をほっぽり出してチクチクに没頭して呪われてるんだわ(笑)

(前回)
 ↓
クロスステッチ&ハーフステッチ、終了!
ばんざーいヽ( ̄(エ) ̄ヽ)(ノ ̄(エ) ̄)ノばんざーい

青いハサミ置き?…立体感がけっこうお気に入り。
両脇のリボン?なんて4色違う色だし、
それぞれ上下別の色使ってます〜(ひーひー)

 
 バックステッチも、終了! 

壁にかかってるサンプラー、
原画では文字はABCDなんですが、今年の西暦2014に変更しました〜


あとは、コーチングステッチが山のようにあります。
糸1本、あるいは2〜3本の糸をコーディングしたものを、
コーチングステッチで縫い付けます。
初めてのステッチなので、ちょっと不安…

その前に、スクロールフレームから作品をはずし洗濯しました。
最近、作品を仕上げてなかったから、洗濯も久しぶり。
最初の頃(小物の少ない下の方)、長期にわたって放置したこともあって、
結構よごれてました〜!

写真撮り忘れちゃったので、作品の全体像は次回

2014年3月22日土曜日

【Maggie改】終わりが遠くに見えた〜

終わりが遠くだけど見えてきて、ガツガツ刺してます。

(前回…の右側)
ここが埋まれば、
クロスステッチ(といっても、半分以上ハーフステッチ)終了です〜

 カーテン、かすみ草、わんこの針山…?
カゴ、青い毛糸、イチゴの針山…?

バックステッチも入れました。

わんこの口から、びろーーんと出てるのは…メジャーかしら?
このわんこ、小さい割に使ってる色数が多くて苦戦。
オリジナルで加えたくまにも、これくらい立体感が出せてたらよかったのに…

ううむ、修行の道は長い〜。

2014年3月18日火曜日

【Maggie改】動き始めました

しっかりインフルエンザB型で、寝込んでおりました〜

水曜日に発熱したので、ちょうど1週間。
「解熱後48時間たってたら、今日から外出しても良い」 と言われてたので、
今日から動き始めました。
増税+値上げ前で混雑してて、ようやくとれたワンコのシャンプー。
まだ、咳が出て本調子じゃ無いけれど、いかなくちゃー


車で5分の道のりを、送迎するだけで…息切れ。
一週間寝込むと、弱りますね〜
世間が、あっというまに春になってて、びっくりしました。

× × ×

熱が峠を越えたあたりから、
無性にチクチクはしたくなって、こんこんとやっておりました。

インフルエンザがなかなか治らないのは、このせいです(苦笑)

(前回)
 
Dimensions「Maggie The Messmaker」
猫等、いろんな部分をオリジナルに変更

一気に、窓の外の雪景色、完成でーす。バックステッチまで入れました。
窓の手前、布束と箱の間にあるのは、毛糸を玉に巻く道具でしょうか?

玉巻器「まきまき」
持ってたはずなのに、どこいっちゃったんだろ?

2014年3月11日火曜日

【Maggie改】B型です

オット、B型です… 血液型ではありません。インフルエンザです (ノД`)

実は、先週末はスキー1.5泊で出かけてました。
今年に入ってからは、海外出張2回、毎週のように帰れなくなって泊まりと
忙しくしていたオット。(2月は自宅が大雪で、出けられなくなりましたし)
 ようやく出かけられたのに… (おでかけ記事は、後日かきまーす)

スキー場で 発熱 (ToT)

1時間ちょっと滑った後、急速にオットが体調を崩しました。
トイレと食事の時以外は、こんこんと眠るオットを、
片道6時間(休憩含む)、一人運転して連れて帰ってまいりました〜

日曜帰宅直後、病院いこうといっても「だるいから、やだ」
月曜朝、熱がさがったので大丈夫かな〜 と思ってたら、
夜からまた熱があがり、頭痛で眠れなかったとのこと。
今日、病院にいったら、インフルエンザB型との診断!
きかないかもしれないけど、といわれながらインフル薬をもらいました。
日曜に病院いっとけば、薬も効いたろうに〜

どちらかが体調を崩すと、別の部屋で寝るようにしているのですが、
今回は丸2日、キャンピングカーという小さな密閉空間で
一緒に過ごたから、ワタシも発熱カウントダウン状態だろうな〜
というわけで、熱が出る前にやらなくっちゃー、と
帰宅後から、おでかけの片付けや洗濯にあけくれてます。
オットも病院につれていけたし、インフルエンザの診断をもらったおかげで、
逆に会社にいかなくてもすむようになりました(逆に来るな、といわれる ( 艸`*)ププッ
(会社が休めなかったら、ワタシはアッシーしないとならなかったんですー)
もう寝込んでも大丈夫かな〜
オットが回復したって看病してもらえないところが、ちょっとつらい…

× × ×

バックステッチしましたー

Dimensions「Maggie The Messmaker」
猫等、いろんな部分をオリジナルに変更

うーん、くまが一層ぺらぺらのマンガっぽくなっちゃったかなぁ

この後は、窓の外の雪景色を刺します。
大雪で雪かきにおわれてた時は、刺したくなかったんですけど、
今はスキー場に名残を惜しんで刺せます(笑)

2014年3月9日日曜日

【Maggie改】かえるとくま登場

ちょっと熱中して刺していたので、まとめて進捗をアップします。

(前回)
「わっぱ」のような茶色い箱と、ランプの後ろに青系の布が登場しました。

このあと、オリジナル変更部分に突入〜

 原画では、牛の置物?がある場所に…
かえるくま 登場(笑)

くまの茶色、3色使っているのですが、
色の変化が少なくて平面的になってしまいました。


既存の記号にこだわらずに刺せばよかったな〜
と、思いつつ、このまま進んじゃいますっ(笑)


モデルの貯金箱

2014年3月7日金曜日

スクロールフレーム届きました

□ちいさなスクロールフレーム屋さん□ こまりさんのスクフレ、届きました。

購入時の記事は→こちら
(購入翌日には届いていたのですが、 記事にするのが遅くなっちゃいましたーm(__)m)

ワタシが購入したロッドは60cmです。

 かわいいはりねずみちゃんの焼き印。

組み立てて、スタンドに置いてみました。

すべすべの木肌が、気持ちいいです。

外国もののスクロールフレームのスタンドは、
フレームをネジでとめてしまうものが多いのですが、このスタンドは置くだけ。
さっと裏に返して、糸が処理しやすくなっています。
スタンドには角度が付いているので、刺しやすそうです。


今、Maggieで使っている外国もののスクロールフレームと重ねてみました。

サイドバー、いくつか違う長さのをもっているのですが、使っていたのは、たまたま同じ長さでした。
やっぱり使いやすい長さは一緒なのかもしれませんね〜

ロッドの太さが倍くらい違います。
両方とも、マジックテープがロッドについてます。

外国もののスクフレは、
裏がシールになったマジックテープを刺繍布に貼りつけて使うタイプです。
このマジックテープが特殊で、すぐに手に入るとは限らないので、
ケチって布テープにマジックテープを貼り付け、
それに刺繍布を縫い付けて使っています。
これならスクフレから簡単に剥がすこともできるし、マジックテープを再利用できます。

今回購入したスクフレは、 一般的なマジックテープを使っているので、
安心して刺繍布にマジックテープを縫い付けることができそうです。


以上、スクロールフレームのファーストインプレッションでした〜
使ってみるのが楽しみです!

ちょっと妄想をこねくるまで、時間がかかりそうですが…

2014年3月3日月曜日

【Maggie改】上端到達と、スクフレポチッ

右下から刺し始めたMaggie猫改…
とうとう上端に到達しましたー  (☆>(エ)^)┘

Dimensions「Maggie The Messmaker」
猫等、いろんな部分をオリジナルに変更

青い丸箱の上に緑箱。糸巻き棚のてっぺんになぜかスイカ(針山らしいです)
そして背景の壁の模様を刺しました。壁は刺繍しません(ボーナスエリア?)
模様は3本どりハーフステッチなので、刺し子みたいになってます(笑)

久々に端に到達する達成感を味わいました〜 ( ̄^ ̄)ジーン

× × ×

ずーっとずーっとチェックしてた □ちいさなスクロールフレーム屋さん□
以前は買い逃しちゃったから、今度こそって思ってました。
今朝、オープンしてましたーっ (゜▽゜*)

え、フレーム台、残り3台?(現在はすでに売り切れです)
刺繍用の布って140cmの布幅を半分にカットして売ってるようなので、
70cmのロッドを狙ってたんだけど、すでに売り切れ?
今回買った布は50ないし60cmの長さにカットされてたので、
60cmでいいやー、早くしないと売り切れちゃうーっ
ポチッ

…はぁはぁ

あとになって、アウトレットの台が1000円安く出てたとか、
ロッドの予約できたことに気がつくという興奮ぶりでした。

机に向かっても前屈みになるのがちょっと腰の負担になるので、
HAEDでは卓上スクロールフレームをやめてました。
今、集中して刺しているMaggie改は、バックステッチを刺すこともあって
外国製のスクフレの手持ち。左腕が重くて辛いんですけど、
やっぱりスクフレっていいなーって思ってたところでした。

スクフレ自作して失敗したこともあるし(苦笑)
KOMARIさんのスクフレ、とっても楽しみです。

また、妄想が1段階すすんじゃいました。

2014年3月2日日曜日

増税なんて気にしない…はずなのに

消費税増税なんて、気にしなーい。そんな祭りにはのらないぞ。
 
iPad mini Retina買ったのと増税は無関係です。
いいわけには、ちょっぴり使ったかもしれないけど…

って思っていたはずなのに、なんだか買い物づいてます(苦笑)

編み物がスキなのに毛糸が苦手なので、夏糸の編み物が気になるコノゴロ。
でも夏糸の手編み本って、どれも私にはエレガントすぎ。
この本はカジュアルで可愛い物が多くて、思わず買っちゃいました。

私が身につけるとしたら、エレガントよりもかわいいよりも
シンプルでユニセックスなもの。
この本が一番あってたので、購入しました。
決してオット用ではありません(笑)

ちなみに…この本のモデルの市川知宏くんを、この記事を書くまで
趣味の園芸のナビゲーターをしてる三上真史くんと
同一人物だと思ってました…

100均のはさみが無くなってしまったのが話題になったとき、
私お気に入りのはさみもなくなってたらどうしよう…
と不安になって手芸店(トーカイさん)に買いにいったら、
リラックマ生地のポケットバッグキットがあったので、つい…。
ポケットバッグだけ、リラックマ生地だけだったら買わなかったのに〜


さらに、ステッチ用の布まで購入ドヰ手芸品さん)
これは…つい…というレベルじゃない買い物ですね(;゜ロ゜)

左:Permin Linen 28ct カット布(70×50cm)
右:Zweigart Brittney(=28ct ルガナ)カット布 (70×60cm)

左:DMC Linen  右上:Zweigart Brittney 右下:Permin Linen
全て 28ct

Perminのリネンは、DMCと同じくらいの透け具合で、のりがパリっと聞いてます。
DMCリネンと同じように使えそうです。Whiteですが、クリーム色。
DMCよりもお高いのが難点。

Zweigart Brittney(ブリトニー)は、28ctのルガナということのようです。
リネンよりは布目の穴が小さいでしょうか。
ちょっと苦手だった25ctルガナよりも、フワフワ感は少なめ。
でも、パリッとした感じはありません。
これが気に入れば、ネップもなく、お財布にもやさしいんですけどね〜


いや、新しい物を始める予定はないんですよ。ないんですってば。

ちょっと魔が差した妄想はあるけど…