2014年4月27日日曜日

神奈川キャンピングカーフェア2014

2014/04/20 のお話。

神奈川キャンピングカーフェアに出かけてきました。
前日にステッカー貼りで、疲れ果てて使い物にならないオットを捨てて、
ツマひとりのお出かけでーす。\(^O^)/ルンルン
もともと、買えないキャンピングカーには全く興味がないオット。
だからキャンピングカーショーに一緒に出かけてもつまらないんですよね〜
買えなくても「もし買い換えるとしたら妄想」は、楽しくてタダなのにーっ 

神奈川キャンピングカーフェアは、
よみうりランドの駐車場を利用した小さい展示会です。
その分、大きな展示会には参加しない小さなビルダーや
キャンピングカー関連会社も参加しています。

1360万円の大きいキャンピングカーから…

軽キャンパー1台、テーブル1つで参加されてる会社まで。

お世話になっている、カーセールス・ワタナベさんも、参加企業の1つ。
訪ねていくと、お客様どうしのちょっとしたオフ会になります。
(社長さんは、見学者相手に大忙しですが…(^◇^;))

カーセールス・ワタナベさんのエアサス展示
もうエアサスなしのキャンピングカーには、乗れません…

オットの居ぬ間に、思い存分見学〜

座って、パソコン使って、食事して、寝て…
タウンエースベースのサイズのキャンピングカーって、
ちょうどオヒトリサマサイズっぽくて、何か惹かれちゃいます。
一人旅なら、トイレだって開放でOKですし。

運転席の後ろには、リュック?に入ったカトラリーセット。
夢はみさせてもらえますが、うーん、ワタシが使うにはおしゃれすぎるかな? 

軽自動車は、普段使いの車としてはラクチンベストだと思うんですが
キャンピングカーとしてみると、中では身動きとれない感がするんですよね〜
あと、女一人でかぶる鎧としても、ちょっと心許なくって。

でもキャンピングカーのセカンドカーとしての軽自動車なら… 
寝ることよりも、パソコンポチポチしながら時間つぶし重視の
キャンピングカーがあったらなぁって思います。

「床暖房」という言葉が目をひいたバンコン。
奥には、小さなクーラーが!ハイアール製みたいですが、どうなんでしょう?
バンコン乗り換えを躊躇う理由の1つは、エアコン。
もうZiLのエアコンになれてしまうと…手放せない〜
マティアスは「災害時のシェルターの役目もするキャンパー」とのこと。
ZiLと同じ数の蓄電池を積んでいるようです。
ちょっと気になるキャンピングカーです…あ、でもトイレがないな〜

オートキャンパー誌でロングランテストをしている車です。

もう一つ、ワタシがキャンピングカーにこだわるのが「トイレ」です。
使用頻度が低くても、絶対必須d( ̄(エ) ̄)!
タウンエースサイズでは無理でも(だからこそオヒトリサマサイズ)
ハイエースやキャラバンだとトイレ個室化が可能なんですよね〜。
二人旅だと、個室は必須ですから(#^_^#)

いっぱいいっぱい妄想して
でも今、ちょっぴり不満はあっても、やっぱりワタシには
ZiLが一番だな…と満足して帰ったのでした〜

0 件のコメント:

コメントを投稿