2014年5月29日木曜日

久しぶりに針を持つ(かぎ針)

ステッチのほうは、ぴったり止まっちゃってます…

キャンピングカーのステッカーを作ったり…
キャンピングカーの中に、ジョイントマットを敷き詰めてみたり…
手はすごーーーく使ってるから、針まで手が回らない状態です。

そんな中、本屋に買い物に行ったら…、うっかり衝動買い。

特に左…今までアクリルたわしなんて興味なかったのに、
この本のものは、か、かわいい。オリジナルも作ってみたくなる内容。
そうだ、たわし、キャンピングカーで使おう…と思い立つ。



で、早速手芸店に足をのばしたら…
アクリル毛糸のコリラックマのぬいぐるみキットを発見。
……
あれ、たわしは、どこにいっちゃたんでしょ(^◇^;)?

だって、ばら売りでリラックマ色のアクリル毛糸が
なかったんですもの…_| ̄|○




本当は、リラックマが買いたかったんですけど…
シリーズだから編み図はリラ+コリラだといいなって下心もあって購入
でも、編み図は、コリラックマのだけでした〜
 ( ̄。 ̄;)世の中甘くないです。


で、帰宅して編み始めたのは…全く別の物だったりします(爆笑)

針を持つことに飢えてた手が、暴走中〜 ( ̄(エ) ̄屮)屮”

2014年5月28日水曜日

本栖湖もぐらん旅…2.最後までケチ

【2014/05/24 つづき】

今日の宿泊地は、もぐらんに乗った場所のお隣(徒歩圏)
本栖湖キャンプ場→サイトにしました。

本栖湖観光協会が運営している、昔ながらのキャンプ場で、
バンガロー以外は予約いらずで、キャンピングカーは3000円でした。 
残念ながら電源はありませんでした。エアコン使わないから大丈夫かな…。

管理棟で申し込み。

林間をきりひらいたフリーサイト。地面が平らな場所が少ない上に、
切り株や岩、カマドに使った大きな石、ときにはペグがささったまま (^◇^;)
枝もかなり低く伸びているので、ZiLでは入りにくい場所ばかり。
キャンプ場はすいているのですが、奥まで入っていけないので…
結局、キャンプ場入り口付近に陣取りました。

風があったので、オーニングをペグで固定しました。
オーニング用のロープ(帯)購入してから…何年たったかしら。初めての使用です。
ハンマーを持ってなかったので、石で代用(買わなくっちゃ)

開放感を求めて…オーニングは湖に向けました。

目の前がキャンプ場入口+本栖湖を周回する道路です。
写真右は駐車場のようですが、キャンプ場と境目が曖昧です。
道路の向こうには湖。写真に写ってる車は、多くがウィンドサーファーさん。

湖に出てみました。湖畔でキャンプできたらな〜って思ってましたが…
風が強くて、無理ーっ(だからこそ、ウィンドサーファーさんが多いのでしょうね)

ペグで固定してしまったので、お風呂に遠征するわけにもいきません。
フリーサイト+キャンピングカーだと、固定しなくても動くわけにはいきませんし…。
キャンプ場にシャワー室はあったのですが…
この日は汗をかかなかったので、翌日、帰りがけにお風呂によることにしました。
さて、第2のイベント、BBQでーす。

今回の着火は、固形燃料。
簡単に火が付くので、やることがないと不満気味のオット。
失敗なしで安心のツマ。

電気が心許ないので、ご飯はガスであたためました。
右はしいたけのホイル焼き。小さいBBQグリルなので、こちらで。
やっぱりガスもあると、こういう時助かります。

大きな骨付き鶏肉を、じーーーっくり焼き…すぎましたーっ 真っ黒け!
でも、おこげさえ取れば、美味しくおなかいっぱいいただけたので、
これはケチにカウントしません(笑)

平らな所を求めて、結局炊事場やトイレから遠目の場所になってしまったので、
水も、トイレも自前になりました。でもゴミが捨ててこられたので、助かりました〜。
やっぱりキャンプ場泊は、安心感があります。
駐車場にはP泊してる車1台も見かけました。 
車の脇で、テーブルだけ広げて夫婦?2人で晩ご飯。
キャンプ場には、車中泊1000円の設定があるけど、この場所に必要なのかな?


■□■□■

 【2014/05/25】

電源…もちましたー(ノ ̄(エ) ̄)ノばんざーい
夕食後は冷蔵庫も切ったし、エアコンも使わずにすみました。

朝食後、もぐらんのところまで、散歩しました。
そこまでの間に数カ所、湖畔に出られる場所があり、
その近くの林間では…ウィンドサーファーさんが待機中でした。
さて、ここはキャンプ場なのでしょうか? 駐車場なのでしょうか?

外にテーブル広げてる所をみると、バンコンもいない感じ…?

道からキャンプ場入口の眺めです…中央奥がうちのKumaZiL号
左側の駐車場は…トレッキング目的の車がいっぱいです。
そして…自衛隊の車が2台きました。
矢印の所に、1台います。肉眼でもしばらく探せませんでした。
迷彩って、本当に迷彩なんですねーっ

キャンプ場にキャンプをしにきた…わけではなく、
通信用アンテナを敷設する訓練のようでした。

さて、 9時すぎに出発します。お風呂、お風呂〜
せっかくなので、本栖湖を一周することにしました。

途中、何カ所か道が細くなりますが、
待避所があるのでキャンピングカーでも安心して通れます。
ただ…待避所には軽自動車がよくとまっていました。たぶん…釣り目的?

湖の西側に来ると…すごいウィンドサーファーの数!
でも、風待ち?なのか、水面にはいません。

ここでは車は路駐。延々と続くサーファーの車、車、車… 二重駐車まで(^◇^;)
本栖湖キャンプ場付近ののんびりした雰囲気とは大違いです。
違う人種が迷い込んで、こちらがすみません…って感じです。


西岸からは富士山が見えました!
前日は、天気が良かったのに、もぐらんから見られなかったんです〜
この日は、ちょっとぼんやり富士山でした。
(クリックすると大きくなります)

さて、朝風呂ですが…
本栖湖から近いのは、道の駅なるさわ→サイト隣接の 
 富士展望の湯ゆらり→サイトなのですが…
ネットで調べたら、なんと改装で休業中! ケチついたー(ノД`)

そこで、富士急ハイランド隣接の ふじやま温泉→サイトに向かいました。
インターのそばですしね!

富士急ハイランドへの道から、温泉へ降りていくと…

ま、まさかの 立体駐車場〜!とどめのケチ〜(ノД`)

結局… そのまま高速道路にのって、帰路につきました…

(おしまい)

【おまけ】


高速道路で謎の乗り物を見かけました。
どうやら、小さなトレイラーをトライク(3輪のバイク…法律上は普通車に準じます)
引っ張ってるようです。

2014年5月27日火曜日

本栖湖もぐらん旅…1.最初からケチ

【2014/05/24】
急遽決まった、土曜朝出発のミニおでかけ。

今回は、出発前から失敗…ケチがつきました。
ジョイントマット敷き作業後、メインとインバータースイッチを切り忘れて、
バッテリーが少ないー (ノД`)166Ah(満タン270くらい)…エアコンや冷蔵庫使わなければ大丈夫かな〜
慌ててAC電源つないだけど、小一時間充電したって充電量はたかがしれてる…

というわけで、諦めて出発。でも、ケチはつき続けます。

出遅れて渋滞発生で、途中まで下道になるし、
高速道路では、ハーレー大軍団と併走になってしまい、
車線変更出来なくて談合坂SAに入れず…次の谷村PAでは、トイレは行列。
目的地の本栖湖。忘れてたけど、昨年から世界遺産の観光地ですものねぇ。

富士吉田着は11時前。富士山くっきり〜。

ご当地スーパーいちやまマートで食材買い出し。
駐車場からは富士山が見えます〜。

ここは、いつもよりお高いけどおいしいお肉が手に入ります。
オット好物のラムチョップ入手!(写真上)
初めてみたでっかい豚チョップ(写真下:値札は骨付きロースです)
骨付きは鶏肉も入手したので、これはパスしました。

購入した肉のパッケージが大きすぎてクーラーボックスに入らないので、
電力事情が心許ないのに、冷蔵庫使いはじめました。
エアコン使わないから大丈夫だよね…(O_O)ドキドキ
なのに、中の冷気循環のためのファン(電池で動くミニ扇風機)が回りません。
電池を充電して、動作確認までしたはずなのに…。
邪魔だけど、やっぱり大きめのクーラーボックス必要かしら…(-.-;)

■□■□■

お昼は国道139号沿いにあった「すし兵衛」さん

となりのHard Off と駐車場がつながっているので、
駐車場はひろくZiLもとめられました。
 
ちょうどお昼時でしたが、すぐにカウンター席に案内されました。
100円〜500円まで、バリエーションのあるタイプの回転寿司。
でも、回転はしていませんでした。
止まってる回転台にプリンがちょこっと並んでます(…常温?)
↑看板に偽りありかしら、と思ったのですが、 
ネットを調べると回転することもあるようです。
この日は空いていたので、省エネ営業中? (^◇^;)
団体バスの外国人観光客がいたのですが、回らない回転寿司はどう目に映ったのか心配…

カウンターの中では職人…には見えないエプロン姿の店員3人がお寿司を握ってます。
注文をとるのは外側の店員さん3人。メモとって中の店員に渡すのですが…
空いているのに(注文してるお客は4組)…注文混乱。
なかなか来ないし、忘れられるし、間違うし、二重に来るし(←別の客の皿の可能性大)
ちょっと応対や機械操作がたどたどしい外側おじさん店員を、
カウンターの内側店員が怒りまくるし。
「お客さんの前だから」こうしろ、ああするな、意地張るなって怒ってるけど、
まず、客の前で大声で怒らないでほしいです…
大人しい(諦めが早い?)お客さんばかりだったので、お店は助けられたと思う。

オススメされてた「本まぐろ赤身」850円
これも皿(2貫)で頼んだのに、来たのは5貫でした。
美味しかったから、結果オーライですけど…( ̄。 ̄;)

こういうチェーンになってないお店で美味しい物をたべるなら、オススメは押さえとくものなのね〜

■□■□■

本栖湖に向かう道は渋滞ぎみ。
これは、世界遺産+芝桜まつり(→サイト。ワンコがだめなのでうちはパスです)の影響でしょうか。
ここでいったん本栖湖をあきらめ、手前の西湖に目的地を変更します。

が…
西湖直前でキャンプ場に電話するも、電話に出ません。
しばらくお待ちください…のまま、まっても、まっても、まっても、まっても…
本当は今日は小さめとはいえケチがいっぱいつきます。
心配性のツマは、機嫌も腰痛もどんどん悪くなります。(ー”ー )むーん

結局、改めて本栖湖に向かいました。
渋滞もひどくなく、2時過ぎに本栖湖へ到着〜


時間を気にしてたのは、この↓運行時間のためでした。

本栖湖遊覧船 もぐらん(→サイト) 潜水艦の姿なのに、もぐりません(笑)

ケージに入れれば、ワンコもOKですが… ZiLの中でラグナはお留守番です。

後ろ側はデッキになっています。ここから乗り込み、船内にも入れます。

真ん中に船長! 顔は1つ上の写真の潜望鏡…の下の窓に出ています。
船長の左側には、魚群探知機の画面。
船底に2つほど窓が着いていて、水の中を見ることができます。

本栖湖って、水が綺麗なんですねー!
桟橋では、魚はもちろん、底まで見えました(左上には…鹿の角?!)

出港! キモチいいーっ 水が 青ーい
船の揺れが、腰にくるーっ
対岸までいくと、同じ場所を船がぐるぐる回ります。
あわせて、デッキにいた船員さんが、エサをまきます。
船の周り中が、魚だらけになります!

船底の窓からも魚影が。晴れていたおかげか、青く光ってます〜
船内の横の窓も水面が近いので、船長さんがオススメしてくれました。
船内では有料でエサもおいてあるので、お客さんでもエサやりできるみたいです。
桟橋に魚がいっぱいいたのは、船=エサって、魚が覚えているからなのでしょうか…?

名前から期待していなかったのですが 失礼m(__;)m
もぐらん、思いの外、たのしめました!

(つづく)

2014年5月23日金曜日

ジョイントマット敷いてみた

冬の頃…
床の寒さ対策に床に何か敷こうと思っていたところ、
近所のスーパーでジョイントマットが、ワゴンセール。
しかも、空色+雲模様。もう、うちのZiLのための製品としか思えない!

衝動買いしました
車内リラックマも雲模様だらけなんです。

ところが、この雲模様…
印刷模様だと思っていたのに、なんとカタヌキ!
ジョイントマットって、EVA樹脂。
接着剤の効かない素材だというのに…どうしたらいいの?

床の段差でも、雲が浮いちゃいます(ノД`)

衝撃で心が折れ、冬の間は放置しちゃいましたが…
昨日、敷いてみました。

強力な補修テープ(写真上、緑の包装)で裏から貼ってみましたが…
やっぱり、ポストイット程度の強さでしか着きませんでした。

雲がくり抜かれてるので、カットも自由な箇所でできず大変。
手前の玄関+シンク前は、別の計画があるので敷いてません。

床下収納(兼バッテリー点検口)のでっぱりあるので、
テーブル下に敷くか悩み中。

まず、踏み心地がすごく良くなりました。疲れた足裏に優しい感じです。
冬の床が底冷えには、すごく効果ありそうです。
夏の冷房効果にも、きくのかしら…?

…さて、このあと、どう展開していこうかな〜σ(^◇^;)

2014年5月22日木曜日

ベッドメイク簡素化2…中止

ZiLは、ダイネットをベッドにする時、土台にテーブルを使いますが、
現在、板2枚+自作マットを使って、ベッドメイクの手間を簡素化しています。
 
↓普段使い
半分はテーブル下の奥にセットしたまま、
半分はサードシートの背中に置いています。
サードシートには1人しか座らないし、
マットの厚みで腰を支えられるので、腰痛が楽になります。
↓ベッドメイク時
テーブルは上にあげるだけです。

このベッドメイク簡素化は2つめのパターンです。
1つめの簡素化パターンは寝る方向が90度方向が違います。
 
(過去記事)

板はオットが2枚の板を貼り合わせて作ったのですが…

 ん? たわんでるような…(−”−)

 んん? 裂けはじめてるような…(゜ロ゜屮)屮

これは、使用中止しなくては。
さて、これをオットが直してくれるのは、いつになるのやら。


【おまけ】

なんだかZiLの中に、澱のように不要な荷物が
溜まってきてるので、整理中です。

うちわなんて、5本もおろしました。
つまり、ZiLに7本あったってことーっ

2014年5月20日火曜日

シガーソケット電子工作君

ツマが座る位置のサードシートには、4つのシガーソケットが出ています。
iPhoneやiPadの充電用に使っています。電源はシート下のサブバッテリーから。
LEDライトが常時ついてしまうのが気になって、
未使用時にはUSB充電器を抜いています。


ところが、この位置…上から物がいっぱい落ちてくるんです。
気がつくと…マグネットが中に。
この前はライトニングコネクタが、たまたま中に入ってしまい、火花が飛びました。

これはキケン!
ということで、オットに対処をお願いしたら…

な、なんだかハンダごて握ってます! 基板いじってます!


どうやら、AC用USB充電器をバッテリー用に変えようとしてるようです。

え、ちょっと待って… \( ̄(エ) ̄;)

シガーソケットにスイッチがついてれば、
USB充電器を刺しっぱなしに出来るから問題解決でしょ?
ゴミが入らないように、シガーソケットの位置を変えるだけでもいいんだけど。

「それじゃあ、つまらない」だ・と〜 (`(エ)´)ノ_彡☆
ぜったい電子工作女子マンガ「ハルロック」の影響うけてるー
読み切り「ハルロック」は、WEBマンガで読めます。
連載1話も、WEBマンガで読めます

あげく、ホームセンターでミニルーターを眺めてます!
その額、6000円〜1まんえーん!(゜ロ゜屮)屮

こんな感じの道具↓
基板に部品を通す穴を開ける野に使うのだそうです。
ドリルじゃ重たくてやってらんないんですって…

「ねぇ、ミニルーターってダイソーでも売ってるよ」
と、オットに囁いてみました。

ミニルーターとビットあわせても756円
ハンダごて作業用にシリコンゴム製のマットも買いました。
ハンダが落ちても、耐熱なので大丈夫なはず〜
これでワタシのカッティングマットが返ってくる〜

ネイルやデコパーツに使う100均ルーター(600円だけど)
きっと芯がぶれるでしょうね。
トルクが足りなくて、基板に穴はあけられないかもしれませんけどね。
でも面白がって、オットお買い上げ〜 で、この週末はおわりました。

ZiLがらみで、ウチの オット=分解君もしくはハル の電子工作が
成功した例がほぼ無いことに気がついているツマ。
こうして低コストで手間取ってるうちに、
現実的で合理的な方向に転換してくれることを願っているのでした…。