2014年6月6日金曜日

東名回遊旅…1.浜名湖deうなぎ

時はさかのぼって、4月末のお出かけのレポです。

【2014/04/26】

「目的地は思いつかないけど、とにかく出かけたい」
と、オットが言い出したのは、大型連休初日の、朝ご飯後。
あわてて干したばかりの洗濯物を室内干しにし、
ZiLに荷物を運び込みました。(夏の小道具、カメラ、パソコン、着替え、ワンコ…)

向かったのは、新東名。渋滞もほぼありません。
カレンダー通り(以下かも?)にしか休めないオットと同じく、
世間はまだ大型連休に突入していないのかしら?

富士山は下だけ。日頃の行い悪いかなぁ…

東名に入ったころは、ちょうどお昼時。混んでいるSAはパスして、
清水PA(→サイトでお昼をとりました。

危うく十勝豚丼を食べそうになりましたが、
静岡に来て十勝を食べるのはおかしいと気がつき、まぐろ山かけ丼

オットは、釜揚げしらす桜海老丼
大葉とネギを撮るのに必死。

デザートに、目の前の数あるスイーツを無視して
イチゴそのものを買うオット。

責任をとって、イチゴのへたトリしてもらいました。
ま、果物はそのままが一番おいしいですけどね!

いつかフレンチトースト専門店LONCAFE(→食べログ)でたべたーい!
フレンチトーストやパンケーキって、食事には軽い+甘いし、
スイーツとしては大きいし、食べ時がむずかしい…

その先は、1つずつPAによりながら、進んで…進んで…

浜松SA(→サイトは楽器・音楽押し。YAMAHAとローランドがある街ですから〜

ミニコンサートができるスペース。楽器に触ることができます。

家康くん…目鼻口がどれか、よくわかってなかったんですが、
違う表情の家康くんで、ようやくわかりました〜

以前静岡入りした時も思ったのですが…静岡の人って、サイダー好き?

手芸好きとしては、こういうご当地の布に興味津々。
民芸品・おみやげ品ばかりじゃなくて、こんなふうに素材も買えるといいな〜

浜松SAの裏山に登るオット。
なぜ登る… なぜここにベンチがある…

浜松PAで夕方5時…ちょっと晩ご飯には早い。
ここまできたら、浜名湖でうなぎを食べたい!とツマ。
浜名湖SA(→サイト向かいました。
つまり新東名のいきどまり(三ヶ日JCT)まで行き、東名高速を東京方面に引き返します。

日没後、ぎりぎり風景が見える時間に到着しました。
さすが浜名湖、浅いんですね、人が立ってます。

週末には遊覧船もでるそうです。小さな船着き場…湖は浅いし、小さな船なのかな?

新東名の真新しい施設ばかりまわってきた目には、
浜名湖SAは昭和を感じる作りです(^◇^;)

浜名亭にて、うな重。ちょっと奮発しました。
充分おいしかったです…

でも…実家の商店街にあったうなぎ屋さんって
実はすっごくおいしかったんだって、改めてわかっちゃいました。
焼きたての皮がパリパリ、身はしっとりふっくら…
このレストランのうな重は、ちょっとだけ物足りない。
そのうなぎ屋さん、父親と同世代の店主がお亡くなりになり、閉店。
もう食べられません(ほろり)

一日中、車に乗りっぱなしなようで、
SAPAごとに降りては歩きまわるので、すごく疲れました。
結局、お風呂へいくこともなく、このまま浜名湖SAで夜8時就寝。

(つづく)

【本日購入のお土産】

ラムネパウダー付青いわらびもち…まずかったー(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿