2014年7月14日月曜日

エコアンダリヤ帽子2…大きかった

準備ができてしまったら、
やっぱり編んじゃうワタシも「あみもなー」でしょうか。

作り方より2号大きい8号で編み始めた帽子。
前回の帽子より大きい気がするんだけど…
でもワタシ頭大きいし、後ろをリボンで絞る形だし…と、
クラウン完成までたどりつきました。
かぶってみたら、まるで洗面器!

(写真右が大きく編んでしまった帽子)

仕方なく7号で編み直したのが写真左です。これでも作り方より4cmほど大きいです。
8号で編んだ帽子は、同じ編み図なのに形も変わって見えます。
ぐにゃぐにゃして、帽子としての形を保っていられません。
糸にあったかぎ針=編み目のサイズって大事ですね。
エコアンダリヤ+帽子+ワタシは7号がいいようです。
(前回の帽子も7号で編みました)

ステッチブログお友だちに「スチーム当てると再生できるよ」と教わったので、
大きく編んでしまった分を、ほどいて再生してみました。

手前がスチームを当てた部分です。

スチームを当てると縮れていた糸が伸びるので、糸束が
わにわにわに〜 っと動くのが面白かったです。
動きが止まるまでスチームをあてて、
ゆるーく糸を巻いて再生終了。

もともと余ったエコアンダリアを使い切るために編み始めた帽子2号なので、
再生した糸を使ってブリムを編み上げようと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿